テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

コンフィデンスマンJP 第4話 感想 俵屋の食品偽装を映画で告白

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2018年4月30日(月)放送の長澤まさみ主演ドラマ「コンフィデンスマンJP」第4話感想です。第4話の「コンフィデンスマンJP」は、佐野史郎さんをゲストの「映画マニア編」でした。俵屋の食品偽装を、大きなスケールの映画で告白したことにスッキリしました。

 

 

コンフィデンスマンJP 第4話 感想 美術評論家を信頼失墜にせよ

 

2018年4月30日(月)に放送したドラマ「コンフィデンスマンJP」の

第4話の感想です。

 

佐野史郎さんをゲストに迎えた「映画マニア編」、

新人映画監督を演じる東出昌大さんの演技も見事でした。

 

外国産のうなぎを使った俵屋の食品を、

国産と偽った食品偽装を映画として社長と社員に見せることで、

嘘をついて販売したことを認めさせる内容でした。

 

第4話の「映画マニア編」は、

いつもになく大きなスケールだったと思いました。

 

定期購読している「月刊キネマ新報」を作って差し替えたり、

本物の映画を撮影しているかのように俵屋の社長を騙したように、

視聴者も知らなければ、本物の映画を撮影しているように見えたことでしょう。

 

にしても、東出昌大演じる「ボクちゃん」、

災難が続きますね。

 

ダー子(長澤まさみ)よりも、

新人映画監督に扮した「ボクちゃん」の方と、

2人で飲みたいとは。

 

第4話の「映画マニア編」に出て来た俵屋の「うなぎのカレー煮」、

看板ヒット商品の缶詰ですが、

どんな缶詰なのか食べてみたいです。

 

うなぎをカレーで煮た缶詰、

違和感ありありだけれどヒット商品なんですよね。

 

どこかの食品会社から、

「うなぎのカレー煮」を販売してくれないかなぁ。

 

コンフィデンスマンJP 視聴率 第4話

 

2018年4月30日(月)に放送された長澤まさみ主演のドラマ、

「コンフィデンスマンJP」第4話の視聴率は、9.2%でした。

 

【関連記事】

コンフィデンスマンJP 第7話 感想 お金より家族が大事 - テレビ番組あれこれブログ

コンフィデンスマンJP 第6話 感想 斑井とダー子の心理戦勃発 - テレビ番組あれこれブログ

コンフィデンスマンJP 第5話 感想 ダー子の手術を受けよ - テレビ番組あれこれブログ

コンフィデンスマンJP 第4話 感想 俵屋の食品偽装を映画で告白 - テレビ番組あれこれブログ

コンフィデンスマンJP 第3話 感想 美術評論家を信頼失墜にせよ - テレビ番組あれこれブログ

コンフィデンスマンJP 感想 第2話 リゾート王から金を奪え - テレビ番組あれこれブログ

コンフィデンスマンJP 感想 第1話 どこまで本当でどこから嘘なのか - テレビ番組あれこれブログ

コンフィデンスマンJPの原作や意味は 長澤まさみ月9主演 - テレビ番組あれこれブログ

 

コンフィデンスマンJP 第4話 感想 俵屋の食品偽装を映画で告白でした。