テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

BG 身辺警護人 感想 第3話 かのんに現金一億円ボーナス?

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2018年2月1日(木)放送の木村拓哉(キムタク)主演ドラマ「BG~身辺警護人~」第3話感想です。人気タレント・かのん(三吉彩花)に現金一億円をボーナスとして支給するために警護要請がありました。高所恐怖症と言いながらも、橋の上でのアクション・シーンもさすがでした。

 

 

BG 身辺警護人 感想 第3話 かのんに現金一億円ボーナス?

 

2018年2月1日(木)に放送したドラマ「BG~身辺警護人~」の

第3話の感想です。

 

第3話では、

人気タレント・かのん(三吉彩花)に、

現金一億円をボーナスとして支給するために、

警護要請がありました。

 

何故に、現金一億円なの?

何故に、振込ではないの?

何故に、夜緊急招集なの?

 

といくつもの疑問が生じた、

第3話の「BG~身辺警護人~」でした。

 

社長の坂東光英(西村まさ彦)から依頼のあった現金輸送の警護でしたが、

結局は、誘拐されたかのん(三吉彩花)の身代金でした。

 

しかも、実は、

偽装誘拐事件であったことが分かりましたね。

 

第3話の「BG~身辺警護人~」の最大の見せ場は、

高所恐怖症と言いながらも、

現金一億円を引き渡す木村拓哉(キムタク)でしょうか。

 

偽物の金が入ったバッグが、

吊橋から落ちそうになり、

木村拓哉(キムタク)も落ちそうになってしまう。

 

犯人たちもやってきて、

カバンを吊橋の下へ落として、

木村拓哉(キムタク)は、

吊橋の上に這い上がる。

 

犯人と揉み合うが、

簡単に倒してしまうシーン。

 

しかし、橋の欄干に、

大事な現金一億円の入ったボストンバッグは、

置かないですよね。

 

というより、

現金一億円の入ったボストンバッグを手にすることは、

ないのでしょうけど。

 

キムタクが持っていた現金一億円の入ったボストンバッグ、

なんだか軽そうに見えましたけど、

犯人からも一億円入っているように見えたのでしょうか。

 

石田ゆり子厚生労働大臣は、

民間の警備会社に警護を依頼しようとするのでしょうね。

 

「BG~身辺警護人~」第4話では、

石田ゆり子厚生労働大臣から、

個人的な身辺警護の依頼を受けることになります。

 

BG 身辺警護人 視聴率 第3話

 

2018年2月1日(木)放送された木村拓哉(キムタク)主演ドラマ、

「BG~身辺警護人~」第3話の視聴率は13.4%でした。

 

【関連記事】

BG 身辺警護人 感想 第5話 河野の警護から過去が明らかに - テレビ番組あれこれブログ

BG 身辺警護人 感想 第4話 愛子大臣の養子の晴れ姿を見せよ - テレビ番組あれこれブログ

BG 身辺警護人 感想 第3話 かのんに現金一億円ボーナス? - テレビ番組あれこれブログ

BG 身辺警護人 感想 第2話 裁判官の家族は窮屈なんですね - テレビ番組あれこれブログ

BG 身辺警護人 感想 第1話 隅田川マラソン大会で会長を守れ - テレビ番組あれこれブログ

身辺警護人に木村拓哉主演 ドクターXを超えるのか - テレビ番組あれこれブログ

 

BG 身辺警護人 感想 第3話 かのんに現金一億円ボーナス?でした。