テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

もみ消して冬 第1話 感想 スマホから全裸の写真を削除せよ

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2018年1月13日(土)放送のHey!Say!JUMP山田涼介主演のドラマ「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~(もみ冬)第1話の感想です。シリアスなドラマだと思っていたら、山田涼介さんの表情が面白い痛快コメディの高いドラマで笑わせて頂きました。

 

 

もみ消して冬 第1話 感想 スマホから全裸の写真を削除せよ

 

2018年1月13日(土)に放送したドラマ

「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~(もみ冬)」の第1話の感想です。

 

日テレ土曜22時は、

嵐の櫻井翔主演のドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」が、

放送されていた時間帯です。

 

同じジャニーズのHey!Say!JUMP山田涼介主演のドラマということで、

2018年冬話題となっているドラマです。

 

エリート警察官の北沢秀作(山田涼介)は、

弁護士の姉・知晶(波瑠)、天才外科医の兄・博文(小澤征悦)と共に、

名家の一員として様々なプレッシャーを背負って生きて来た。

 

難関私立中の学園長である父・泰蔵(中村梅雀)が、

学園の保護者に全裸の写真をスマホで撮られ、

金を要求させられてしまう。

 

この危機を脱するため、

3兄弟は、スマホから全裸の写真を削除することに奔走する。

 

というのが、

ドラマ「もみ消して冬(もみ冬)」の第1話のストーリーでした。

 

姉・知晶(波瑠)と兄・博文(小澤征悦)からは、

病院へ診察に訪れて、診察をしている間に、

彼女のスマホを操作して、

全裸の写真を削除するように言われてしまいました。

 

正義感が強いために、

彼女のスマホを操作して削除するということは、

抵抗する北沢秀作(山田涼介)でした。

 

エリート警察官でなくても、

犯罪行為であることは分かることですから、

簡単に引き受けられないでしょうね。

 

しかし、

結局、北沢秀作(山田涼介)は、

「家族のため」に動くことを決意し、

病院に侵入し、ベッドの下に潜り込んで、

彼女のスマホを操作して全裸写真を削除したのでした。

 

姉・知晶(波瑠)から、

スマホのパスワードリストが与えられていたとは言え、

簡単にパスワードが破られてしまいました。

 

ベッドの下に気が付かない彼女だったり、

突っ込みどころ満載でしたけどね。

 

最終的には、

彼女のスマホを戻すことが出来なくて、

海に捨ててしまいました。

 

エリート警察官としては、

失格だと思いますが、

わが家の問題なかったことになったのでした。

 

ドラマ「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~(もみ冬)」は、

毎回、北沢家の問題が起こり、

その度に、秀作(山田涼介)が揉み消すストーリーになりそうです。

 

秀作(山田涼介)が、父・泰蔵(中村梅雀)に誕生日プレゼントしたベスト、

食事シーンで着てもらえて良かったですね。

 

ドラマ「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~(もみ冬)」第2話では、

浜野谷院長(柴俊夫)の愛犬ジョンを逃してしまった博文(小澤征悦)。

 

72時間以内にジョンをを見つけないと、

クビと宣告されたピンチの博文は、

そっくりな犬を探すという知晶の無謀な提案にのるという、

痛快なストーリーが展開します。

 

【関連記事】

もみ消して冬 第1話 感想 スマホから全裸の写真を削除せよ - テレビ番組あれこれブログ

もみ消して冬 主題歌はHey! Say! JUMP「マエヲムケ」 - テレビ番組あれこれブログ

 

もみ消して冬 第1話 感想 スマホから全裸の写真を削除せよでした。