テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

先に生まれただけの僕 第7話 感想 結婚と進学どちらが幸せか

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2017年11月25日(土)放送の櫻井翔主役のドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」第7話感想です。結婚と進学どちらが幸せなのかが問われた第7話でした。色々な幸せの選択肢がありますが、教師がどこまで恋愛事情に踏み込むべきか悩むべき領域でもありました。鳴海校長先生(櫻井翔)、婚約しているのなら、ちゃんと形(婚約指輪)を渡しましょうね。

 

 

先に生まれただけの僕 第7話 感想 結婚と進学どちらが幸せか

 

2017年11月25日(土)に放送したドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」の

第7話感想です。

 

2017年11月8日(水)にリリースした嵐が歌う、

ドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」の主題歌、

「Doors~勇気の軌跡~」のCDがプレゼントされます。

 

プレゼントの応募締め切りは、

2017年11月30日(木)までとなっていますので、

ご注意ください。

 

www.ntv.co.jp

 ドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」第7話では、

結婚と進学どちらが幸せか問われました。

 

今までの「先に生まれただけの僕(先僕)」は、

どちらかと言うと京明館高校の経営に焦点が当てられていました。

 

第7話では、

2年3組の生徒・三田ほのか(山田佳奈実)が高校を卒業したら、

12歳年上の男性と結婚したいと真咲美(神野三鈴)から相談を受けました。

 

相手の男性も、

結婚を真剣に考えているようでした。

 

結婚と進学どちらが幸せなのか、

一概にどちらを選択するのは難しいのだが、

高校生が将来の選択肢をひとつだけに決めてしまうのは、

確かにもったいないと思います。

 

大学に学びながらでも、

主婦を行うことも不可能ではないし、

大学を卒業してから結婚しても、

遅くないのではないかと思います。

 

色々な選択肢がある中で、

高校を卒業したら、

即専業主婦というのは

 

鳴海校長先生(櫻井翔)も、

違和感を感じていたのは、

その点なのではないだろうかと思います。

 

授業中にスマホや携帯電話を使うのは、

是か非かという問いもありましたね。

 

確かに、テスト中の使用は、

明らかにダメでしょうが、

授業中に分からないことを確認する道具としてであれば、

大丈夫にしても良いと思いますけどね。

 

鳴海校長先生(櫻井翔)、

婚約しているなら、

ちゃんと形(婚約指輪)を渡さないとダメでしょうが。

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」第7話視聴率

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」の第7話視聴率は、

8.4%でした。

 

第8話以降の放送も楽しみです。(2017年11月27日追記)

 

【関連情報】

先に生まれただけの僕 猫校長グッズ、10月13日発売決定 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 感想 第1話 「奨学金」背負う問題 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 感想 第2話 スクールカーストと及川辞職 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第3話 感想 数学や英語を学ぶ理由に納得 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第4話 感想 線引きの理不尽さを学んだ3年生 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第5話 感想 ペップトークと迫力のパフォーマンス - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第6話 感想 京明館の評判高まる学校説明会 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第7話 感想 結婚と進学どちらが幸せか - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第8話 感想 藤井聡太がモデルか将棋と進学 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第9話 感想 モチベアップバスケ遠征と鳴海転籍 - テレビ番組あれこれブログ

 

先に生まれただけの僕 第7話 感想 結婚と進学どちらが幸せかでした。