テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

先に生まれただけの僕 感想 第1話 「奨学金」背負う問題

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2017年10月14日(土)放送の櫻井翔主役のドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」第1話感想です。櫻井翔さんが校長先生の学校なんて、入学者殺到で困ってしまうのではないかと思ってしまいました。視聴者は、鳴海校長が熱くて良いと絶賛の声が寄せられています。

 

 

先に生まれただけの僕 感想 第1話 「奨学金」背負う問題

 

2017年10月14日(土)に放送したドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」の

第1話感想です。

 

ドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」第1話では、

私立京明高校の「校長」になるよう命じられて、

毎年赤字の高校の経営再建を任される第1歩が描かれました。

 

学校を再建するために、

経費削減を教師に促すものも、

年齢的に若い校長先生と言うこともあって、

一筋縄では行かない教師陣に悩まされていました。

 

第1話では、

「奨学金」を背負うことの問題を突きつけていました。

 

櫻井翔さん演じる鳴海校長自身も、

奨学金を背負って、いまだに返済中であることから、

「奨学金」の現実を明らかに語っていました。

 

実際に、

奨学金で大学に行っていた人は、

返し続けていくことがきついと言っていたという情報もあり、

奨学金のあり方の問題を赤裸々にしていたところが、

好感を持てました。

 

返さなくても良い「給付型奨学金」という最近のワードも、

第1話の「先に生まれただけの僕」で出てきましたが、

借金であることには変わらないし、

奨学金の金利も高く、授業料の高騰など、

問題が多い「奨学金」だと思います。

 

鳴海校長先生は、

私立京明高校を黒字にすることが出来るのか、

その手腕が楽しみなドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」でした。

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」初回視聴率

 

ドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」の初回視聴率は、

10.1%でした。

 

初回視聴率が、2桁で始まるとは、

2話以降の放送も楽しみです。(2017年10月16日追記)

 

【関連情報】

先に生まれただけの僕 猫校長グッズ、10月13日発売決定 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 感想 第1話 「奨学金」背負う問題 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 感想 第2話 スクールカーストと及川辞職 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第3話 感想 数学や英語を学ぶ理由に納得 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第4話 感想 線引きの理不尽さを学んだ3年生 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第5話 感想 ペップトークと迫力のパフォーマンス - テレビ番組あれこれブログ

 

先に生まれただけの僕 感想 第1話 「奨学金」背負う問題でした。