テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

コードブルー3 5話 視聴率速報と感想 尊い命への想い

f:id:inch40:20160923195357p:plain

8月14日月曜日「コードブルー-ドクターヘリ救急救命-THE THIRD SEASON」第5話が放送されました。第5話では、病院で繰り広げられるそれぞれの夫婦の絆、友情の形、仕事への情熱など、さまざまな方向からドクターやフェロー、ナース1人1人の感情が描かれていました。

 

尊い命への想い 第5話感想

 

「コードブルー-ドクターヘリ救急救命-THE THIRD SEASON」第5話の放送が、

2017年8月14日月曜日に放送されました。

 

フライトドクターの藤川(浅利陽介)は、

妻でフライトナースの冴島(比嘉愛未)が、

妊娠中のためつわりでトマトしか食べれないと愚痴りながらも、

同僚の藍沢(山下智久)に嬉しそうにノロケます。

 

一方、

フライトドクターの緋山(戸田恵梨香)は、

友達の話として、自身の恋愛相談をするのですが、

真面目な白石(新垣結衣)は大声で不倫はいけない、

と言われ、相談する相手を間違えた、と後悔します。

 

藤川は喜びを抑えきれない感じで、

見ていて微笑ましいですね。

 

聞いていた藍沢も、

同僚が幸せそうに話をするのを、

聞いていてとても嬉しそうでしたね。

 

緋山が友達の恋愛相談として、

自身の恋愛相談を白石にしていましたが、

なんせ真面目な白石ですから、

 

もちろんあんな返答になってしまってますが、

もうちょっと空気読んでほしいかなって、

思ってしまいます。

 

でも、

相手の事を真剣に考えて答えてくれてるのは、

わかりますね。

 

そんな中、

下水道工事中の作業員が増水で流され、

救助に当たっていたレスキュー隊員も怪我を負っていると、

ドクターヘリ要請が入りました。

 

その現場に向かったのが白石、新人ナースの雪村(馬場ふみか)、

そしてフェローの名取(有岡大貴)でした。

 

負傷者がそれぞれ別の場所にいたので、

名取だけ別の場所で降り、レスキュー隊員の倉田(大谷亮平)の、

救助に当たるのですが

 

名取はヘリに乗り込む前からふてぶてしい態度で、

見ていてイライラしました。

 

いざ、

負傷者を前にしても、

骨折だけだろうと簡単に判断し、

結果、骨盤骨折を見落としてしまうという、

重大なミスを犯してしまうのです。

 

その後も、

医者からぬ態度で謝る事もせず、

正直、なぜ周りはもっと名取を叱らないのかと

不思議に思いました。

 

1つ1つの命に対して、真剣に取り組む事が

できない人は医者になるべきではないですよね。

 

患者が運びこまれ、治療をしているさなかに、

冴島が倒れてしまいます。

 

すぐさま、緋山、藤川によって処置がされるのですが、

残念な事に冴島は流産してしまいます。

 

このシーンは、

非常に辛いシーンでした。

 

新しい命をおなかに宿した時から、

生まれてくる赤ちゃんに出会う事が、

どれほど楽しみにしている事か。

 

その大切な命をある日突然失ったとしたら、

その悲しみはそれを経験した当人しか分からない事でしょう。

 

夫である藤川も落ち込み、冴島になんて言葉をかけて、

いいものかわからない、と話をしていましたが、

きっとどんな言葉で慰められても、

すぐに癒えるような傷ではないですからね。

 

お話の中で、

藍沢が、「幸せにするために結婚するんじゃない、

辛い日々を一緒に乗り越えていくために結婚するんだ」というセリフに、

ハッとさせられました。

 

結婚すると、楽しい事や嬉しい事も沢山ありますが、

本当に辛い時こそ、夫婦2人の絆が試される時でもありますし、

それを1つ1つ乗り越えていく度に、その絆も、

深くなっていくでしょう。

 

運びこまれた倉田とその妻の夫婦愛にも、

ジーンとしました。

 

冴島も新たな光に向かって、

少しずつ前に進んでいければいいですね。

 

名取も自分の仕事に向きあう決心が、

ついたのでしょうか。

 

診断ミスをしたのは、

自分だったと倉田に謝っていましたね。

 

少しづつ、

医者として自覚していって欲しいですね。

 

一方、

天才ピアニストの天野奏(田鍋梨々花)の手術を藍沢が執刀したのですが、

もしかしたら後遺症が残るかもしれないと思えるエンディングでしたね。

 

本当に奏の指は動かなくなってしまうのでしょうか。

次回もどんな展開があるのか楽しみです。

 

第5話の視聴率は13.8%でした。

第4話の視聴率が14.0%でしたので、

相変わらず高視聴率をキープしていますね。

 

【関連情報】

コードブルー3 視聴率 速報 チームワーク抜群第1話感想 - テレビ番組あれこれブログ

コードブルー3 視聴率 速報と感想第2話 私が救う命が描かれていた - テレビ番組あれこれブログ

コードブルー3 3話 視聴率 速報と感想 尊い職業が守る命 - テレビ番組あれこれブログ

コードブルー3 4話 視聴率速報と感想 ドクターの仕事とは - テレビ番組あれこれブログ

コードブルー3 5話 視聴率速報と感想 尊い命への想い - テレビ番組あれこれブログ

コードブルー3 6話 視聴率速報と感想 臓器提供でつながる命 - テレビ番組あれこれブログ

コードブルー3 7話 視聴率速報と感想 命の代償 - テレビ番組あれこれブログ

コードブルー3 8話 視聴率速報と感想 ひとつのチームになれた時 - テレビ番組あれこれブログ

コードブルー3 9話 視聴率速報と感想 人生の選択 - テレビ番組あれこれブログ

コードブルー3 最終回 視聴率速報と感想 自分の決めた道へ - テレビ番組あれこれブログ

 

コードブルー3 5話 視聴率速報と感想 尊い命への想いでした。