テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

ごめん、愛してる ラン役のイケメン韓国人は誰と話題 第1話感想

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2017年7月9日(日)、満を持して放送されたドラマ「ごめん、愛してる」。第1話の視聴率は、9.8%でした。前回の「小さな巨人」は、平均視聴率13%超と好成績でしたが、第2話からも引き続き気になるところです。今回は、第1話の感想と主題歌についてお話していきます。

 

 

「ごめん、愛してる」ラン役イケメン韓国人は誰 第1話感想

 

日曜劇場「ごめん、愛してる」の第1話が、

2017年7月9日(日)に放送されました。

 

TOKIOの長瀬智也さんが、

日曜劇場で初の主演でかつラブストーリが約20年ぶり、

ということでこの夏大注目されているドラマです!

 

しかも、

韓国で大人気俳優のソ・ジソブさんが主演を務めた、

同名ドラマのリメイクとしても話題となっています。

 

「ごめん、愛してる」第1話で、

ラン役として登場したイケメン韓国人は誰なのかと、

早速話題になっています。

 

プールのシーンでは、

腹筋バッキバッキで、

顔が小さくてイケメンに興奮した視聴者もいるとか。

 

ラン役のイケメン韓国人は、

イ・スヒョクさんでした。

 

早速、

第1話から韓国・ソウルの風景が見られたり、

主役の岡崎律(長瀬智也)が、

拳銃で頭を打ちぬかれるなど、

韓流ドラマらしい一面が見られました。

 

律と凛華の出会いも、

韓流ドラマの様にドラマティックで、

観光客を狙ったスリの仲間かと思いきや…

盗まれた荷物やパスポートを取り返してくれて、

命までも助けてくれたという…劇的な出会いをしました!

 

その後、

何もなく凛華は日本へ帰国。

 

律もいつも通りの生活を送っていました。

 

しかし、

マフィアの若頭であるラン(イ・スヒョク)の誕生日パーティーで、

対立する組の一員と思われる男がランを狙っていて、

律が庇おうとして銃弾を浴びてしまいます。

 

この辺りまで特に、

とても韓流ドラマの臭いがぷんぷんしますよねー!

 

‘ヒロインがピンチになり主人公が助ける’

‘主人公が拳銃で撃たれて命が危ない’

‘マフィアか暴力団に追いかけられる’などなど…

 

なんか第1話から、

先が予想つきやすいドラマなのかな?とも思いましたが、

長身でスタイルの良い長瀬智也さんは、

何を演じても様になるし見ていてかっこいいですよね!

 

そして、

銃弾を浴びた律ですが、

幸い一命は取りとめました。

 

しかし、

頭に銃弾が残ってしまい、

現状は、問題はないけれど、

いずれ死に至ると言われ、

最後の親孝行として日本にいる実の母親を、

探しに行こうと決意します。

 

実母の行方を探すため、

律が育った児童養護施設に立ち寄ると、

幼い頃一緒に育った河合若菜(池脇千鶴)がいました。

 

若菜は、

律ととても仲が良く、

岡崎夫妻に引き取られた後も律に会いたがっていて、

律を探して交通事故にあってしまい、

脳に障害が残ってしまいました。

 

7歳の知能しかない一児の母だということも分かりました。

 

そして、

若菜の息子は魚(さかな)という名前でした…!

 

なんか、ほのぼのした瞬間でした…。

 

最終的に、

ある謎の‛車いすの男‘のお世話をする男・加賀美修平(六角精児)から、

母親の居場所を知ることになるのです。

 

こうして、

律は日向麗子(大竹しのぶ)が実母であることを知ります…

 

自宅まで行き、

律は麗子を自分の母親だと認識するのですが、

麗子は律のことを不審者扱い。

 

律の頬には涙がサーと流れていました。

 

この時、律はどう思っていたのでしょうか。

タイトルから切ない内容だと推測できるドラマですが、

どうして自分(律)が捨てられたのか、や

律と凛華とサトルの三角関係、

律とサトルと麗子の三角関係が、

今後気になっていくポイントだと思います~!

 

気になる次回の第2話ですが、

麗子がサトル(坂口健太郎)を溺愛し、

裕福な暮らしをしている姿を目の当たりにした律。

加賀美修平から、

律の父親の招待と麗子が律を捨てたいきさつを吹き込み、

復讐を唆します。

 

さて、

律はどんな行動に出るのでしょうか?

 

ドラマ「ごめん、愛してる」主題歌

 

ドラマ「ごめん、愛してる」の主題歌は、

本家で使われた中島美嘉さんの『雪の華』を、

長瀬さんが歌うのか?などと予想していました。

 

しかし、日本版では、

宇多田ヒカルさんの『Forevermore』という曲でした。

 

宇多田さんのハスキーボイスとメロディーが、

ドラマの雰囲気にピッタリの曲でした!

 

【関連記事】

ごめん、愛してる ラン役のイケメン韓国人は誰と話題 第1話感想 - テレビ番組あれこれブログ

ごめん、愛してる 感想 ヤフーの反応も第2話 - テレビ番組あれこれブログ

ごめん、愛してる とうこ役大西礼芳のサックス演奏は本物 第3話感想 - テレビ番組あれこれブログ

 

ごめん、愛してる ラン役のイケメン韓国人は誰と話題 第1話感想でした。