テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

逃げ恥 最終回 感想 夫婦を超えてゆけとは共同経営責任者なの

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2016年12月20日放送のドラマ「逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)」の最終回感想です。15分拡大で放送した「逃げ恥」ですが、サブタイトルは「夫婦を超えてゆけ」となっていました。津崎(星野源)とみくり(新垣結衣)が出した答えとは何だったのでしょうか。

 

 

ドラマ「逃げ恥」最終回 感想

 

2016年12月20日(火)に放送したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の

最終回(第11話)の感想です。

 

雇用主の津崎(星野源)と、

従業員のみくり(新垣結衣)で始まった「逃げ恥」。

 

家族顔合わせや、

社員旅行と言う名の新婚旅行。

 

火曜日のハグの日、

エンディングの逃げ恥ダンス等々、

ドラマ「逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)」には、

大いに楽しませてくれました。

 

それが、2016年12月20日(火)の放送で、

「逃げ恥」も、ついに、

最終回(第11話)を迎えました。

 

最終回のサブタイトルは、

「夫婦を超えてゆけ」となっていました。

 

このサブタイトルは、

星野源さんが歌う「逃げ恥」の主題歌の歌詞にもあります。

 

このサブタイトルを見たときに、

結局、「逃げ恥」で「夫婦を超えてゆけ」とは、

何が言いたかったのだろうかと思ってしまいました。

 

「逃げ恥」最終回のパクリは、

まさかのNHK大河ドラマ「真田丸」の陣取り合戦。

 

5円玉を使った真田家の家紋「六文銭」には、

笑ってしまいました。

 

夫婦とは、

共同経営責任者のことであり、

お互いに家庭を支える者ということなのかと思いました。

 

雇用主と従業員という関係ではなく、

303カンパニーを支えるということでしょうか。

 

みくりが苦労して立ち上げた青空市が、

みんなの笑顔となって良かったと思います。

 

最終的には、

新しい場所に引越しをして、

火曜日のハグの日も復活し、

子供にも恵まれるというのが「逃げ恥」の結末だったのか。

 

津崎平匡さんのリストラ問題って、

どうなったんでしょうかねぇ。

 

藤井隆さんと乙葉さんが夫婦役で登場

 

藤井隆さんと乙葉さんが、

夫婦役で登場したのは驚きでした。

 

まさにリアル夫婦の共演をするとは、

思っていなかったので。

 

「逃げ恥」、最初から最終回まで、

色々と楽しませて頂きました。

 

ありがとうございました。

 

「逃げ恥」最終回視聴率最高

2016年12月20日(火)に放送したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」の

最終回視聴率は、20.8%と「逃げ恥」視聴率最高を記録しました。

最終回まで人気のあったドラマ「逃げ恥」でしたね。(2016年12月21日追記)

 

新垣結衣さん紅白の審査員に!

「逃げ恥」のみくりを演じた新垣結衣さんが、

第67回紅白歌合戦のゲスト審査員に選ばれました。

 

「逃げ恥」の主題歌を歌う星野源さんも、

紅白歌合戦に出場が決定しており、

紅白歌合戦で「逃げ恥」の話題が予想されます。

 

紅白歌合戦で、逃げ恥ダンスを期待します。(2016年12月22日追記)

 

 逃げ恥 最終回 感想 夫婦を超えてゆけとは共同経営責任者なのでした。