テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

逃げ恥 10話 感想 恋人つなぎいちゃいちゃの恋愛レボリューション2016

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2016年12月13日放送のドラマ「逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)」の第10話感想です。15分拡大して放送した「逃げ恥」ですが、サブタイトルは「恋愛レボリューション2016」となっていました。レボリューション(revolution)とは、革命・激変と言う意味ですが、恋人つなぎ&いちゃいちゃが、サブタイトルの恋愛レボリューションだったのてでしょうか。

 

 

ドラマ「逃げ恥」第10話 感想

 

2016年12月13日(火)に放送したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の

第10話の感想です。

 

第10話のお馴染み妄想シーンは、

「新婚さんいらっしゃい」でしたね。

 

ドラマ「逃げ恥」第10話のサブタイトルは、

「恋愛レボリューション2016」となっていました。

 

雇用主である津崎平匡(星野源)と、

従業員の森山みくり(新垣結衣・ガッキー)の関係に、

恋愛関係に革命(レボリューションヲが起こると言う意味で、

サブタイトル「恋愛レボリューション2016」だったのでしょうか。

 

ちなみに、過去のサブタイトルですが、

 

第1話 「プロの独身男と秘密の契約結婚」

第2話 「秘密の契約結婚!波乱の両家顔合わせ」

第3話 「一番好きです!契約妻の突然の告白」

第4話 「私、恋人作ろうと思います!」

第5話 「ハグの日、始めました!」

第6話 「温泉一泊旅行のまつわるエトセトラ」

第7話 「あのキスのあとさき」

第8話 「離婚と実家と運命の相手」

第9話 「あの人に好きだよと言われる三日前」

第10話 「恋愛レボリューション2016」でした。

 

第10話の「逃げ恥」では、

雇用主である津崎平匡(星野源)さんの、

36年目の誕生日ディナーが、

非常においしそうでしたね。

 

従業員の森山みくり(新垣結衣・ガッキー)が、

みくり飯ならぬ、みくり菓子まで作って、

みくりの想いが、

机いっぱいに詰まっていましたね。

 

まるで、レストランで、

誕生日のお祝いを食べているかのようでしたね。

 

冒頭で、ネギを買った帰り道、

「恋人つなぎ」をしたのが、

とっても初々しかったですね。

 

シングルベッドに、

津崎平匡(星野源)さんと、

森山みくり(新垣結衣・ガッキー)が一緒に。

 

そして、

いよいよ「いちゃいちゃ」かと思えば、

残念でしたね。

 

そして、ついに津崎平匡さんの会社では、

リストラ候補者が発表されました。

 

そのリストラ候補者の中には、

なんと津崎平匡(星野源)さんの名前がありました。

 

そのリストラ候補者には、

同僚の沼田頼綱(古田新太)が絡んでいたとは、

恐ろしいと思いました。

 

初めてのデートで、

津崎平匡(星野源)さんが、

ついに森山みくり(新垣結衣)にプロポーズしました。

 

ところが、

「好きの搾取」と言われてしまい、

プロポーズを断られてしまいまい、

ショックの津崎平匡(星野源)さんでしたね。

 

安住紳一郎さんが、「逃げ恥」のエンディングで、
「逃げ恥ダンス」を披露したのには驚きましたね。

ドラマ「逃げ恥」最終回(第10話)放送

 

次回、2016年12月20日(火)が、

ドラマ「逃げ恥」最終回(第10回)の放送となります。

 

津崎平匡(星野源)さんと森山みくり(新垣結衣)さんの関係が、

最終回ではどうなるのでしょうか。

 

次回で、ドラマ「逃げ恥」が終わってしまうなんて、

悲しすぎます。

 

津崎平匡(星野源)と森山みくり(新垣結衣・ガッキー)の、

恋ダンスも流れなくなってしまうのかと思うと、

残念でなりません。

 

是非、スピンオフドラマ、

もしくは、続編を放送して欲しいものですね。

 

逃げ恥 10話 感想 恋人つなぎいちゃいちゃの恋愛レボリューション2016でした。