テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

ドラマ-朝ドラ-わろてんか

朝ドラ わろてんかの感想 91話 団吾の落語のラジオ放送

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 京都の放送局から、団吾の落語がラジオ放送されました。てんと藤吉は、ラジオから聞こえる団吾の落語に引き込まれてしまいました。落語「死神」を語りながら、藤吉への全快を願う言葉が込められてい…

朝ドラ わろてんかの感想 90話 団吾のラジオ出演阻止?

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 東京から帰って来た万丈目と歌子が藤吉の見舞いにやって来ました。新しい万歳をつくろうと意気込む万丈目と歌子の姿を見て、新しいことに挑んで笑いを多くの人に届けなければと考えました。団吾が出…

朝ドラ わろてんかの感想 89話 団吾がラジオ番組に出演

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 風太の努力もむなしく、団吾が新聞紙上でラジオ番組の出演を宣言してしまいました。病に倒れて入院している藤吉のもとにリリコが見舞いに来ました。しずも見舞いに来て、藤吉がてんを一生笑わせる夫…

朝ドラ わろてんかの感想 88話 藤吉が意識を取り戻す

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 脳卒中で倒れて3日目、昏睡状態の藤吉が目を覚ましました。藤吉の看病をしていたてんは、北村笑店の面々に報告しました。ラジオ局の社員が北村笑店に来て、団吾をラジオ番組の出演を依頼に来ました…

朝ドラ わろてんかの感想 87話 藤吉が脳卒中で倒れ入院

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 藤吉が脳卒中で倒れ病院に担ぎ込まれました。治療をうけるものの藤吉の意識は戻りませんでした。りんに連れられてやって来た隼也は、藤吉に非を詫びました。風太・トキ・亀井・芸人たちも藤吉の見舞…

朝ドラ わろてんかの感想 86話 藤吉と風太が対立をする

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 朝ドラ「わろてんか」第86話は、吉本新喜劇もどきを拝見しました。東京で始まったラジオ体操は、大衆の心を掴み、北村笑店のある大阪でもラジオ放送が開始されました。北村笑店の寄席は、落語に代わ…

朝ドラ わろてんかの感想 85話 志乃の深い親心知る伊能

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 母と息子の関係にある志乃と藤吉、心の溝を埋め和解させたいと考え、志乃のお別れ会を開きました。隼也が「栞」という名前の由来を志乃に尋ねたのをきっかけに、活動写真を作りたいと思った伊能が、…

朝ドラ わろてんかの感想 84話 志乃の記憶がよみがえる

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 頭を強く打った衝撃で、記憶を取り戻した志乃が、東京に戻りたいと言い出しました。東京の風太から、東京の師匠が無事である報告を受け、てんは、東京の芸人を風鳥亭の高座に上がってもらってはと提…

朝ドラ わろてんかの感想 83話 窮地の伊能を案じる志乃

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 関東大震災の被災地に救援物資を送ったのは、伊能の売名行為に過ぎないと、新聞各社が書きたてました。窮地の伊能を案じたのは、志乃でした。窮地の伊能を力づけるために、伊能の会社へ弁当を持って…

朝ドラ わろてんかの感想 82話 キースが志乃を連れて帰阪

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 大阪に戻って来たキースは、東京から志乃という年配の女性を連れて来ました。志乃は、震災で大きなショックを受けて記憶を失っていました。志乃は、伊能の実母で、自分のの息子を伊能家に「売った」…

朝ドラ わろてんかの感想 81話 関東大震災発生の知らせ

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 1923年(大正12年)9月1日関東で起きた巨大地震「関東大震災」が発生し、東京出張中の藤吉の安否を心配するも、無事に帰宅しました。東京にいるキースの安否を確かめるために風太に救援物資を持たせ、…

朝ドラ わろてんかの感想 80話 北村笑点の東京への進出

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 1923年8月末、北村笑店は、大阪演芸会で他の追随を許さない企業に成長し、東京進出を目指していました。東京の寄席に足を運び、東京進出を果たした折には、協力して欲しいと落語の師匠に面会しまし…

朝ドラ わろてんかの感想 79話 安来節乙女組の公演初日

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 乙女組4人は、ようやく息の合った踊りが出来るようになり、島根県安来市の民謡・安来節乙女組が初公演を迎えました。乙女組をてんの自宅に招き、藤吉や隼也と一緒に朝食を食べ、4人を励まします。腰…

朝ドラ わろてんかの感想 78話 リリコの指導による稽古

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 風太と乙女組の願いが藤吉に聞き入れられて、踊り子の稽古が再開しました。踊りの艶っぽさが足りないと考えた藤吉は、女優のリリコに稽古を頼むことになりました。リリコの厳しい稽古に不平不満の乙…

朝ドラ わろてんかの感想 77話 家出をした隼也の気持ち

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 乙女組の4人を自宅に招いて夕食をもてなしている間に、隼也ととわが消えてしまいました。伊能が隼也ととわを連れ戻しましたが、消えた理由は、てんと一緒にいたいから芸人になりたいと望みを同級生…

朝ドラ わろてんかの感想 76話 総監督・風太による指導

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 「安来節乙女組」の総監督・風太による4人の踊り子に対する指導が始まりましたが、4人の踊りはバラバラで、心を一つに合わせて踊りを観客に楽しんでもらおうという気概はありませんでした。元気をつ…

朝ドラ わろてんかの感想 75話 安来節乙女組の稽古開始

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 選考会で選んだ安来節の踊り子たちが、島根から大阪へ到着しました。4人を女子寮に住まわせることになりました。歌子の店で歓迎会を開き「安来節乙女組」と命名されました。女子寮ではケンカが絶え…

朝ドラ わろてんかの感想 74話 四人の踊り子を選ぶてん

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 本場の安来節を確かめるために島根まで来た藤吉は、寄席に出演させる踊り手を見つけるために村の娘を集めて選考会を実施し、四人の踊り子を選ぶてんでした。大阪へ行くことを反対した都の父親でした…

朝ドラ わろてんかの感想 73話 大会社になった北村笑店

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 大阪演芸会のトップに立つ大会社となった北村笑店。代表取締役席主の藤吉、取締役経理のてん、全ての寄席を取り仕切る総支配人に風太となりました。流行し始めていた島根県の安芸節に注目した風太は…

朝ドラ わろてんかの感想 72話 北村笑店と寺ギンが対立

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 オチャラケ派の芸人総勢150人を連れて、風太が北村笑店にやって来ました。寺ギンに反旗をひるがえした芸人たちは、北村笑店で雇って欲しいと懇願します。寺ギンは、借金を返済するまでは自由に出来…

朝ドラ わろてんかの感想 71話 寺ギンの相次ぐ嫌がらせ

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 寺ギンが大阪中の大夫元に圧力をかけたことで、北村笑店の寄席に出演する芸人が集められなくなりました。風太は、寺ギンに対し、オチャラケ派も北村笑店同様、月給制を採り入れたらどうかと提案する…

朝ドラ わろてんかの感想 70話 北村笑店が月給制を導入

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 寺ギンの嫌がらせによって北村笑店の寄席に出演する芸人が来なくなったことで、寺ギンに頼らず自分たちが大夫元になろう。そして、芸人の月給制を導入することになりました。大阪の芸人たちに月給制…

朝ドラ わろてんかの感想 69話 寺ギンが報復をはじめる

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 芸人の妻にてんがお金を渡したことに激怒した寺ギンが、風鳥亭に対して報復に出ました。風鳥亭への芸人出演を拒み始めたのでした。アサリが会社勤めをしていないことを見抜いた治五郎に、てんは謝罪…

朝ドラ わろてんかの感想 68話 寺ギンを激怒させるてん

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 アサリが芸人を辞めると言い出しました。理由は、祖父の治五郎に芸人をしていることを知られると困るからでした。怪我をして仕事が出来ない芸人を気の毒に思ったてんが、その妻にお金を渡したことを…

朝ドラ わろてんかの感想 67話 寺ギン抱えの芸人が怪我

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 専属契約を結んだ団吾の出演によって、風鳥亭の寄席は大盛況でした。そんな中、寺ギンが抱えている芸人の一人・佐助が芸の最中に怪我をして、寄席の出演がままならなくなりました。収入を失い困り果…

朝ドラ わろてんかの感想 66話 団真とお夕が仲直りする

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 てんは、団真を風鳥亭の高座に上げて、落語をさせたいと藤吉に懇願します。てんと藤吉に背中を押されて、団真がようやく高座に上がり、落語を始めようとした時に、なんと団吾が姿を表したのです。団…

朝ドラ わろてんかの感想 65話 団真が長屋から姿を消す

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 団真が身を寄せていた長屋の一室から姿を消しました。団真の書き置きを見たてんは、お夕に知らせました。団真は、河原で佇んでいる姿を亀井が見つけ、風鳥亭に連れて帰りました。団真とお夕を仲直り…

朝ドラ わろてんかの感想 64話 団真とお夕の別居が続く

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 団真とお夕は別居状態が続いていました。不仲に見えた団真とお夕は、お互いのことを思っているに違いないと夫婦の本心を察したてんは、二人を仲直りさせようとします。団真のもとに足を運び続けたて…

朝ドラ わろてんかの感想 63話 てんが風鳥亭に職場復帰

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 トキと風太は、藤吉とてんが向き合って話し会う場を設けました。お互いの誤解を解き、仲直りすることが出来ました。ストライキ中のキースは、芸を磨いて寄席の大看板にかろうと決意しました。寺ギン…

朝ドラ わろてんかの感想 62話 てんが藤吉の行動を理解

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 看板となるような役者がいてこそ寄席が賑わい、他の芸人も人気が出るというリリコの言葉で、ようやく藤吉の行動を理解したてんでした。団吾の後をつけたてんは、団吾の別宅にお夕が身を寄せていたこ…