テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

ドラマ-朝ドラ-わろてんか

朝ドラ わろてんかの感想 151話(最終回) 北村笑店物語に大笑い

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 朝ドラ「わろてんか」最終回の放送は、大笑いしました。北村笑店の歩みをまとめた「北村笑店物語」、てんを含めた芸人勢揃いで上演した「北村笑店物語」。時間の都合で省略したシーンもあるので、是…

朝ドラ わろてんかの感想 150話 北村笑店の面々が集まる

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 朝ドラ「わろてんか」最終回を前にして、ようやく亀井、万丈目、歌子、北村笑店の芸人が戻って来る中で、ついに隼也が帰って来ましたね。苦しい時こそ「お笑い」をと風鳥亭の看板を掲げた青空寄席が…

朝ドラ わろてんかの感想 149話 てんと風太が伊能と再会

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 伊能商会が、社長復帰を懇願しに来たのには仰天でした。すいとんの売上金を奪われそうになったてんを助けたのは、ヒーローの伊能でした。てんと風太が伊能と再会したのでした。伊能商会との業務提携…

朝ドラ わろてんかの感想 148話 終戦、てんが大阪に戻る

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 「玉音放送」が流れ、てんたちは、滋賀の疎開先で終戦を迎えました。終戦から1か月後、てんと風太が北村笑店の寄席を再開させようと大阪の街へ戻ります。すいとんを販売しながら芸人の再会を待ちま…

朝ドラ わろてんかの感想 147話 大坂空襲で風太消息不明

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 大阪の街から、てんの疎開先へ命からがらやって来た風太。いつもの風太と風貌が違いましたね。疎開先では、孫が出征してから笑いを忘れた治平が、「福笑い」に興じて、笑う姿が印象的だった朝ドラ「…

朝ドラ わろてんかの感想 146話 てんたちが滋賀県に疎開

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 朝ドラ「わろてんか」、最終週に大物お笑い芸人・西川きよしさんが出演するとは恐れ入りました。てんたちの疎開先である滋賀県米原に住む頑固ジジイの横山治平役として出演、お笑いを殺して、感じの…

朝ドラ わろてんかの感想 145話 北村笑店を解散する決断

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 「さらば北村笑店」のサブタイトルの如く、大阪の街も空襲を受けるようになり、北村笑店を解散することになりました。解散にあたり、芸人たちには一時金若しくは借金棒引きという粋な計らいに感動し…

朝ドラ わろてんかの感想 144話 隼也がてんと謝罪する

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 川崎からやって来た隼也・つばき・藤一郎を迎えての夕食は、賑やかでしたね。藤一郎が寝静まったのを見計らって、てんに謝罪しました。てんも、家業を継がずに駆け落ちしたり、勘当の身で実家に借金…

朝ドラ わろてんかの感想 143話 隼也がてんと再会はたす

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 てんに勘当されたまま川崎で暮らしていた隼也に召集令状が届きました。出征前にてんと再会させたい風太は、隼也を連れ戻すために川崎まで足を運びます。召集令状で、隼也がてんと再会をはたすことに…

朝ドラ わろてんかの感想 142話 取り壊される南地風鳥亭

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 空襲による延焼を防ぐための建物疎開、南地風鳥亭が取り壊されることになったのは残念です。南地風鳥亭で沢山の笑いのドラマや思い出の詰まった建物を壊すのは非常に心が痛みます。そして、ついに隼…

朝ドラ わろてんかの感想 141話 伊能がアメリカに旅立つ

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 伊能がアメリカへと旅立って行きました。朝ドラ「わろてんか」には、もう出演しないのでしょうか。「お笑い忠臣蔵」無事に封切られたことは良かったのですが、過労のために倒れた万丈目も、大阪を離…

朝ドラ わろてんかの感想 140話 渡米の決意かためる伊能

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 伊能が「辞表」を出して、北村笑店を立ち去ろうとした際、風太が「辞表」を見つけたのはナイスでしたね。そして、伊能が北村笑店を辞めるのではなく、アメリカへ社員として派遣すると宣言するてんも…

朝ドラ わろてんかの感想 139話 伊能がある決断をくだす

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 朝ドラ「わろてんか」の放送もあと僅かとなりました。第139話のラストでは、伊能がてんの机の上に「辞表」を出したシーンが描写されていました。「お笑い忠臣蔵」を世に送り出すためには、伊能が北…

朝ドラ わろてんかの感想 138話 脚本が検閲を通らぬ理由

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 伊能をつぶそうとする者によって、「お笑い忠臣蔵」の脚本の検閲が、新世紀シネマによる密告のために通りません。でも、検閲官の男性って、本当は映画好きで、検閲を通したいと思っているのではない…

朝ドラ わろてんかの感想 137話 忠臣蔵が原案の恋愛映画

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 「人財」、伊能商会で働いていた映画スタッフが北村笑店に駆けつけるのは、まさに伊能の「人財」ですね。てんが思い付いた「忠臣蔵」を原案とした恋愛映画の準備が着々と進められて行きます。風太の…

朝ドラ わろてんかの感想 136話 伊能が北村笑店映画部へ

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 伊能って料理も出来るのですね。伊能が、北村笑店の映画部に関わることになって、ほっとしました。検閲が強化される中、映画をどのように作るのか手腕が問われますね。忠義や孝行を装い、恋愛を忍ば…

朝ドラ わろてんかの感想 135話 伊能商会を立ち去る伊能

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 伊能が伊能商会の社長を辞任してしまいました。伊能商会の会社名はどうなるのか興味深いところですが、赤字続きの映画事業を売却する役員と対立した結果でした。北村笑店の役員まで辞任すると言う伊…

朝ドラ わろてんかの感想 134話 てんが勲章を授与される

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 伊能が社長を辞任するとは驚きの展開でした。慰問団「わろてんか隊」の国への貢献度が高く評価され、てんは国から勲章を授与されることになりました。その一方で、伊能が手掛ける映画の脚本が、検閲…

朝ドラ わろてんかの感想 133話 わろてんか隊の面々帰国

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 「わろてんか隊」が日本に無事に帰国して良かったですね。ただ、兵隊から預かった手紙を届けた先で、戦死を告げられた通知を聞いたリリコ、ショックだったようです。そんな中でも、第二次「わろてん…

朝ドラ わろてんかの感想 132話 上海での芸人たちの願い

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 上海でも、本物の笑いを兵隊に届けたいという風太の願いが叶い、いつもの衣装を着て高座に立つことが出来ましたね。あの衣装を持って上海に行った甲斐がありましたね。軍から忠義や孝行の要素を取り…

朝ドラ わろてんかの感想 131話 リリコと四郎の漫才復活

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 上海で復活したミスリリコ・アンド・シローが、故郷を離れた兵隊たちを喜ばせるために行った漫才は、阿久津少佐から上演禁止を言い渡されてしまいましたね。寄席を見に来た兵隊が、家族や恋人に宛て…

朝ドラ わろてんかの感想 130話 わろてんか隊が上海到着

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 慰問団「わろてんか隊」が上海に到着しました。上海と聞いて、リリコと四郎に会うだろうと予測はしていましたが、まさか上海でミスリリコ・アンド・シローが復活するとは。現地の兵隊のための「わろ…

朝ドラ わろてんかの感想 129話 笑いの慰問団の準備進む

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 東京に行っていたキースと大阪に残っていたアサリが再結成し、万丈目と歌子の夫婦漫才コンビも復活しましたね。「わろてんか隊」と名付けた慰問団は、風太やキース・アサリなどの芸人を率いて、戦地…

朝ドラ わろてんかの感想 128話 笑いの慰問団の派遣要請

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 先週と変わって、軍から笑いの慰問団の要請が北村笑店にありました。戦争が日に日に悪化した時勢に、軍から強く要請されてしまいましたね。てんが戸惑う中、風太は慰問団の要請に乗り気でした。北村…

朝ドラ わろてんかの感想 127話 家出をこころみるつばき

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 なかなか芝居の上手なつばきですね。置き手紙を残して、姿を消してしまうとは。そして、ついに隼也も北村家を勘当し、北村家を去って行くことになりました。25周年の記念パーティーは盛大に盛り上が…

朝ドラ わろてんかの感想 126話 リリコと四郎が結婚する

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 リリコと四郎、結婚することが決まって良かったですね。夫婦揃って、上海に行くということは、もう「わろてんか」の出番はないかも。つばきは、隼也のことが忘れられないのですね。家出をしてまでも…

朝ドラ わろてんかの感想 125話 上海の楽団に移籍する夢

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 ついても良い嘘と、ついては駄目な嘘。嘘には2種類存在しますが、ミスリリコ・アンド・シローを解散するとリリコが言ったのは、四郎が上海の楽団で活躍する夢を実現させるための嘘でしたね。芸人と…

朝ドラ わろてんかの感想 124話 リリコと四郎が大ゲンカ

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 リリコと四郎が大ゲンカしましたね。四郎が見知らぬ女性と会っている姿をリリコが目撃して、「浮気」だと激怒したのがケンカの原因でした。婚礼の準備が進むつばきは、隼也のことが忘れられず、その…

朝ドラ わろてんかの感想 123話 スカウトマンの引き抜き

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 ああやって、スカウトマンって引き抜きを行うのですね。人気芸人のアサリの場合、偶然を装って多額の支度金を渡す手段も巧妙でしたね。ミスリリコ・アンド・シローの場合、四郎を落とせばリリコも解…

朝ドラ わろてんかの感想 122話 つばきと別れて半年経過

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。 つばきと別れて半年、恋心を絶ち北村笑店の仕事に夢中で励んでいました。東京では、「マーチン・ショウ」日本公演を実現し、連日大盛況。隼也は、創立25周年を記念する盛大なパーティーを行う企画に…