読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

ドラマ-朝ドラ-とと姉ちゃん

とと姉ちゃん スピンオフの再放送は地上波で決定「福助人形」

BSプレミアムで放送した「とと姉ちゃん」スピンオフドラマ「もうひとつの物語 福助人形の秘密」が、地上波で再放送されることが決定しました。「とと姉ちゃん 総集編」の放送も地上波で行われるため、「とと姉ちゃん」を振り返る良い機会となります。 2016年…

とと姉ちゃん スピンオフドラマ「福助人形の秘密」放送決定

10月1日に最終回を迎えた「とと姉ちゃん」のスピンオフドラマ「福助人形の秘密」の放送が決定しました。朝ドラ恒例となったスピンオフドラマですが、どうやら「福助人形の秘密」では、キッチン森田屋の富江と長谷川の関係にスポットがあてられます。 2016年…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 156話/最終回 昭和49年、竹蔵と再開

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。 最終回となった156話では、常子の不思議な夢の中で、 「とと」である竹蔵と再開して、「あなたの暮らし出版」を案内しました。 朝ドラ「とと姉ちゃん」の放送も、 最終週となりました。 幼い時か…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 155話 花山伊佐治の最期の言葉

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。 「常子さん、ありがとう。」と花山が語った2日後に、 自宅で亡くなった旨の電話が「あなたの暮らし出版」に架かってきました。 朝ドラ「とと姉ちゃん」の放送も、 最終週となりました。 幼い時か…

とと姉ちゃん最終回の放送日前にあさイチ「プレミアムトーク」

朝ドラ「とと姉ちゃん」の最終回を前に、 あさイチの「プレミアムトーク」に常子役の高畑充希さんが登場します。 最終回の話や撮影現場の裏話が聞けちゃいます。 2016年秋ドラマ情報です。 とと姉ちゃん最終回の放送日前にプレミアムトーク 番組情報 あさイ…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 154話 花山の口述筆記する常子

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。 今日の放送は泣かされました。 それは常子も同じでした。 自分(花山)が死んだら、 雑誌のあとがきに掲載して欲しいという読者への遺言でした。 朝ドラ「とと姉ちゃん」の放送も、 最終週となりま…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 153話 花山の自宅療養中の仕事

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。 募集した戦争体験記が読者から多く集まり、 戦争を特集した「あなたの暮らし」を出版し、 発行部数100万部を突破しました。 朝ドラ「とと姉ちゃん」の放送も、 最終週となりました。 幼い時から、…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 152話 旅先の広島で倒れる花山

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。 花山が広島に降り立った理由は、 戦争体験者の生活の記録を残すための取材だったことが分かりました。 しかし、花山は東京駅で倒れてしまいました。 朝ドラ「とと姉ちゃん」の放送も、 最終週とな…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 151話 花山が取材で広島に行く

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。 働く主婦のために職場環境を整えようとする「あなたの暮らし出版」の姿がありました。 自宅勤務の提案が、この頃からあったのですね。 一方、何故か花山は広島に降り立っていました。 朝ドラ「と…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 150話 働きやすい職場環境整備

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。 たまきが無事に「あなたの暮らし出版」に採用されました。 しかし、仕事は思うように進まない自分自身に苛立ちも感じていたように思えました。 朝ドラ「とと姉ちゃん」の放送も、 あと僅かになっ…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 149話 たまきが常子の会社志望

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。まさか、あのたまきが常子の会社を志望するとは思いませんでした。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学ぶこと…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 148話 昭和48年、単行本を出版

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。時代は、昭和48年になりました。「小さな幸せ」の単行本まで出版しました。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 147話 君子の見舞いに花山来訪

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。小橋家の君子に、あの花山が見舞いに訪れました。その時に語った花山の言葉に感動しました。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 146話 君子が入院経て自宅療養

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。いつも明るい元気だった君子が入院。しかし自宅療養を望み、その希望通りとなりました。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 145話 昭和39年、9人の大所帯

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。昭和39年、なんと9人で住むことになりました。大人数の方が賑やかですものね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラか…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 144話 鉄郎が美子と鞠子を祝う

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。鉄郎叔父さんの登場です。美子と鞠子を祝いました。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学ぶことも多いのではな…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 143話 美子の結婚/鉄郎の帰還

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。美子、結婚おめでとうございます。鉄郎叔父さんが帰還しました。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学ぶことも…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 142話 欠陥判明で赤羽根が動揺

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。商品は安ければ良いのか。赤羽根が動揺した理由は、商品の欠陥が判明したからでした。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 141話 大東京新聞社の公開試験

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。大東京新聞社による公開試験が始まります。各メーカーの反応は?幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学ぶことも…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 140話 アカバネ電器社員の秘密

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。「SJI規格」って何だ? 消費者を守るための規格らしい。ちゃんと守って安全な商品を作ってくださいね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 139話 国実が常子と花山に提案

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。大東京新聞の記者・国実が常子と花山に、公開試験を提案しに「あなたの暮らし出版」に来ました。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いあ…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 138話 大東京新聞に掲載される

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。大東京新聞に掲載された「あなたの暮らし出版」で行なわれている商品試験の真偽、新聞の影響は大きいですね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 137話 商品試験の偽装疑われる

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。「あなたの暮らし出版」で行われている商品試験の偽装が疑われてしまいましたね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ド…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 136話 ちとせ製作所が商品改良

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。まさかの嬉しい出来事が。あのちとせ製作所が商品改良したと報告に来ました。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラか…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 135話 会社の内示に揺れる星野

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。うまくいかないものですね。星野に異動の内示が出て動揺してしまいました。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 134話 徹夜の常子を星野が訪問

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。徹夜の常子に星野が訪問というほのぼのシーンに、ほっとした瞬間でした。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 133話 原稿破棄される事件発生

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。「こんなことが許されるのか。」と怒り心頭の第133話でした。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学ぶことも多い…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 132話 赤羽根が妨害工作の準備

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。赤羽根が妨害工作を準備します。逆恨みって怖いですね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学ぶことも多いので…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 131話 アカバネ電器の社長来訪

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。「このままでは後悔することになる。」というセリフが怖かった第131話でのアカバネ社長の言葉でした。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 130話 アカバネ電器製造の社員

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。「泣き落としが可能」と思ったアカバネ電器製造の社員でしたが、花山には通用しませんでしたね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いあ…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 129話 星野が常子を抱きしめる

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。星野が常子を抱きしめる、一瞬のラブロマンスでしたね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学ぶことも多いので…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 128話 青葉から助け求める電話

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。青葉からSOSの助けを求める電話が常子の元へ。渡した名刺が役に立ちました。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 127話 義父が星野に再婚勧める

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。まさかの来客が星野へ。星野に再婚を勧めるとは。 幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学ぶことも多いのではない…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 126話 星野家への訪問が終わる

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。とっても残念です。星野家への訪問が終わってしまいました。子供たちにとっても、楽しい時間がなくなってしまいました。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 125話 星野が悩む常子を励ます

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。星野が悩む常子を励ます第125話でしたね。青葉と一緒に作った「ホットケーキ」、おいしそうでしたね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 124話 酷評で売上激減した工場

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。粗悪品と分かっていれば誰も買いませんよ。しかも、怒鳴り込んで来るとは。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 123話 花山の苦悩、美子の迷い

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。トースターの商品試験結果は、粗悪品ばかりでした。まだ技術が発達していないから仕方ないかもしれませんが、それにしてもお粗末すぎました。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生き…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 122話 星野の家を訪問する常子

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。「とと姉ちゃん」は仕事が出来るだけではなく、家庭的なこともこなすんですよね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ド…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 121話 大樹が熱を出して寝込む

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。星野家の大樹が熱を出して寝込んでしまいました。徹底した商品試験を行うために商品提供を受けずに、一般購入するルール。さすがです。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 第120話 商品試験の継続の可否

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。この時代、パンは、七輪で焼いて食べていたのですね。知りませんでした。でも、これが商品開発のきっかけになるのですよね。不便さから来る工夫があります。 幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃ…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 第119話 商品試験に社運賭ける

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。商品試験は、「人々の暮らしを守るための戦いだ」。まさにそう思います。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 第118話 商品テストで受けた屈辱

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。商品試験は、自社で行うという方針に至った「あなたの暮らし出版」。経営的には大丈夫なのでしょうか。心配です。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 第117話 星野武蔵と再会する常子

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。 商品試験を委託した民間会社から、思いがけない横ヤリが入りましたね。 幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 第116話 常子、商品試験を始める

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。「商品試験」を始めるというとんでも企画を発案。どきどきです。 幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学ぶことも…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 第115話 大樹と青葉に出会う常子

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。「青い葡萄」が「直川賞」って何。豊かな時代の中で、雑誌「あなたの暮らし」が持つ役割が問われています。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あ…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 第114話 花向けの言葉を贈る常子

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。「鞠子と美子を嫁に出す。」という目標を掲げた常子でしたが、鞠子が嫁に出せたこと、良かったですね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 第113話 鞠子と水田の結婚式の日

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。「みずたまり」には失笑。身内だけのこじんまりとした披露宴良かったですね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラか…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 第112話 水田の両親が東京に来る

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。甲府から水田の両親を伴って来たのにはビックリ。人の良い両親でしたね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の朝ドラから学…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 第111話 鞠子が水田との結婚決意

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。鞠子・水田おめでとう。キッチン森田屋の宗吉と照代の媒酌人、大丈夫なのでしょうか。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生きてきた常子の人生を描きます。涙あり、笑いありの感動の…

朝ドラ とと姉ちゃんの感想 第110話 平塚らいていに執筆依頼

平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感想です。 平塚らいていの方から、「あなたの暮らし」に寄稿したいと思っていたとは思いませんでしたね。「あなたの暮らし」が評価されていたのですね。幼い時から、父親の代わり「とと姉ちゃん」として生き…