テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

ALWAYS三丁目の夕日'64 地上派放送

f:id:inch40:20160923195357p:plain

 

2020年の東京オリンピックを前に、1964年の東京オリンピックの姿を描く感動の「ALWAYS三丁目の夕日'64」が、地上派放送されます。首都高や新幹線など高度成長期の日本、不器用な親父と子の愛、今の日本に忘れかけているものを見ることの出来る作品です。

 

2017年映画情報です。

ALWAYS三丁目の夕日'64 地上派放送

 

 

番組情報

 

■タイトル:ALWAYS三丁目の夕日'64

 

■放送局:フジテレビ

 

■放送日:2017年11月24日(金) 21:00スタート

 

■出演者:吉岡秀隆、堤真一、小雪、堀北真希、須賀健太、小清水一揮、染谷将太、森山未來、大森南朋、三浦友和、薬師丸ひろ子、もたいまさこ、マギー、温水洋一、神戸浩、飯田基祐、蛭子能収、ピエール瀧、正司照枝、高畑淳子、米倉斉加年

 

ALWAYS三丁目の夕日'64 地上派放送

 

2017年11月24日(金)からは、

映画「ALWAYS三丁目の夕日'64」を地上派放送します。

 

東京オリンピックに沸く1964年の東京を舞台に、

貧しくとも夢を追って懸命に生きる家族たちの姿を描いた作品。

 

首都高や新幹線など高度成長期の日本、

不器用な親父と子の愛、

今の日本に忘れかけているものを見ることの出来る作品です。

 

2020年のオリンピックを前に、

1964年のオリンピックの様子を見るのも、

良いと思います。

 

今のように、

スマホやパソコン・ゲームがあるわけではないけれど、

お互いに豊かな心を持ち、

過ごしていた1964年代。

 

当時をリアルで過ごした方も、

それ以降に生まれ育った方にも、

見て頂きたい映画「ALWAYS三丁目の夕日'64」です。

 

 

映画「ALWAYS三丁目の夕日'64」あらすじ/ネタバレ

 

時代は1964年、昭和39年。

 

翌年の東京オリンピックを控え、

東京は開発で、建設ラッシュ。

経済もかなりの熱気を帯びている。

 

下町の夕日長三丁目は依然と変わらず、

みんな和気藹々と生活している。

 

芥川はめでたくヒロミと結婚。

淳之介は高校に通っています。

 

ヒロミのお腹には第一子が。

芥川も人気作家として活躍していたが、

新しい人気小説家の緑沼アキラ「ヴィールス」の人気が凄まじく、

低迷していた。

 

編集者の富岡は芥川に新しさを求め、

芥川はスランプに・・・。

 

一方、鈴木オートの事業は順調に拡大し、

従業員ケンジも加わり活気にあふれていた。

 

六子は仕事中に怪我をした時に治療をしてくれた医者の菊池に、

恋心を抱く。

 

そんなある日車が壊れ修理を頼まれ、

六子が修理を担当する。

 

するとそこに車の持ち主の菊池が現れ、

六子の作業着姿と顔をみて、

「たぬきみたい」と一言。

 

しかし菊池は、

車のお礼にと六子をデートへ誘う。

 

一方、芥川は、

勘当された実家の父親の危篤の知らせを受ける。

 

ヒロミは父の死に目に会えなかったことを後悔していることを告げ、

芥川を実家の松本に向かうように説得する。

 

父に会いに行くと容体は回復し、

芥川は冷たくあしらわれる。

 

その上、人気新人小説家緑沼アキラの人気に押され、

芥川は自分自身で自分にファンレターを偽装するが、

それがばれて小説も打ち切りになってしまう。

 

そして、

人気新人小説家緑沼アキラの正体が判明する。

それは淳之介だったのだ。

 

腕試しで出した小説が人気を博し、

今や超人気の小説家!

 

淳之介は、

小説家になりたいことを芥川につげると、

芥川は自分の生活を見せ辞めるように進め、

東大受験に向け勉強をする。

 

そんな芥川に父の悲報を知らせる電報が届く。

冷たくあしらった父は、

本当は芥川を応援していたのだ。

 

そのことを知った芥川は父親の愛情を知る。

六子は菊池にバカンスを誘われる。

 

しかし菊池の良くない噂を耳にして悩む。

悩んだ六子はひろみに相談。

 

ヒロミは自分自身で決める事とアドバイスをし、

バカンスへ向かう。

 

菊池と、

バカンスにいったことがばれると、

鈴木オートは菊池に向かって拳を振るう。

 

逃げない菊池。

止めに入ろうとするヒロミ。

 

点灯してしまいうずくまり産科の宅間先生に、

様子を見てもらう。

 

菊池は、無料診断が原因で、

前の病院をクビになったことがわかる。

 

お金がなくて、

受診を受けれない人を助けていたのだ。

 

菊池は真剣に、

六子と結婚を考えて実家に向かったのだ。

 

しかし六子は、

鈴木オートの未来のことを考えて、

この話を断ってしまう。

 

しかし、鈴木オートと妻のトモエは話し合い、

二人の結婚を承諾する。

 

時は東京オリンピック。

芥川とヒロミに新たな女の子の命が誕生する。

そして菊池と六子の結婚式。

綺麗な花嫁姿。

 

そして、

芥川は編集者の富岡に頼み淳之介に、

小説を書ける環境を提供するため芝居をうつ。

 

家を追い出された淳之介だったが、

芥川の優しさや本心は気づいていた。

 

するとあるものがないことに気づく。

それは大切な万年筆だった。

 

万年筆を持って、

芥川が追いかけてくる。

 

そっとポケットにさしてあげて、

二人は別れる。

 

ALWAYS三丁目の夕日'64 地上派放送でした。

先に生まれただけの僕 第6話 感想 京明館の評判高まる学校説明会

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2017年11月18日(土)放送の櫻井翔主役のドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」第6話感想です。京明館高校の学校説明会で、アクティブラーニングの導入やプロの外部講師を部活動に招き入れるなど魅力ある高校であることをアピールしました。学校説明会での鳴海校長(櫻井翔)への質問も面白かった第6話でした。

 

 

先に生まれただけの僕 第6話 感想 京明館の評判高まる学校説明会

 

2017年11月18日(土)に放送したドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」の

第6話感想です。

 

ドラマ「先に生まれただけの僕(先僕)」第6話では、

京明館高校のオープンキャンパスに続いて、

学校説明会が開催されました。

 

京明館高校が取り入れたアクティブラーニングや、

プロの外部講師を部活動に招き入れるなどの採用で、

京明館高校の魅力を、学校説明会の参加者に訴求しました。

 

今までの京明館高校だったら、

考えもしなかったようなことが、

鳴海校長(櫻井翔)が赴任してから変わっていく様子を受け取れます。

 

塾や銀行などでも、

京明館高校の評判が高まっていましたね。

 

先日行われたオープンキャンパスの影響も、

大きくあったのでしょうね。

 

学校説明会で、

参加者に語った鳴海校長(櫻井翔)の発言や、

参加した保護者からの無理難題にも、

丁寧に答えて行く姿には、

商社マンではなく、立派な教育者の姿でしたね。

 

さらに、

現在の教師一人として、

リストラすることは考えていないことから、

教師人も安心したことでしょうね。

 

学校説明会を通して、

より多くの受験者が増えると良いですね。

 

・予備校に行かなくても4年生大学に行けるのか。

・不登校でも合格の可能性があるのか。迎えに行くことは出来るか。

・出席日数が足りなくても卒業出来ますか。

 

鳴海校長(櫻井翔)への質問も面白かったですね。

 

「京明館高校」、

確かに変わって行っています。

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」第6話視聴率

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」の第6話視聴率は、

8.7%でした。

 

「無能な教師をリストラすべき」という在校生の保護者への要求に対して、

「今ここにいるのは生徒のことを考えている教師だけ」

「学校の成長は、教師と生徒の成長」「だからリストラはしない」と、

宣言した鳴海校長(櫻井翔)の言葉に、

教師も心強かったのではと思います。

 

第7話以降の放送も楽しみです。(2017年11月20日追記)

 

【関連情報】

先に生まれただけの僕 猫校長グッズ、10月13日発売決定 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 感想 第1話 「奨学金」背負う問題 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 感想 第2話 スクールカーストと及川辞職 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第3話 感想 数学や英語を学ぶ理由に納得 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第4話 感想 線引きの理不尽さを学んだ3年生 - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第5話 感想 ペップトークと迫力のパフォーマンス - テレビ番組あれこれブログ

先に生まれただけの僕 第6話 感想 京明館の評判高まる学校説明会 - テレビ番組あれこれブログ

 

先に生まれただけの僕 第6話 感想 京明館の評判高まる学校説明会でした。

朝ドラ わろてんかの感想 42話 文鳥が風鳥亭に出演する

f:id:inch40:20170910124414j:plain

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。

 

文鳥が風鳥亭に出演する特別興行日を迎えました。てんと藤吉は、この特別興行日を新聞記者に取り上げてもらうべく記者たちを集めていました。文鳥の高座は、小ネタの「時うどん」でしたが、風鳥亭は大笑いの渦が巻きました。大盛況を伝える新聞を読んだ寺ギンは、芸人を手配すると藤吉とてんに申し出ました。

 

大阪のお笑い「吉本興業」の創設者・吉本せいさんをモチーフに、人生に笑いをビジネスにした女性・藤岡てん(葵わかな)の奮闘を描きます。

 

42話 文鳥が風鳥亭に出演する

 

文鳥が風鳥亭に出演する特別興行日を迎えました。

 

てんと藤吉は、

この特別興行日を新聞記者に取り上げてもらうべく、

記者たちを集めていました。

 

もちろん、

伊能のアドバイスに従ったものでした。

 

文鳥の高座は、

小ネタの「時うどん」でしたが、

風鳥亭は大笑いの渦が巻きました。

 

第42話の大部分を占めていた文鳥の「時うどん」でしたが、

テレビの前でも大爆笑でした。

 

こんなにも笑いの起きた風鳥亭、

初めてでした。

 

さすが、

伝統派の文鳥だと思いました。

 

大盛況を伝える新聞を読んだ寺ギンは、

芸人を手配すると藤吉とてんに申し出ました。

 

しかし、その条件は、

風鳥亭にとっては、

厳しいものがありました。

 

第7週のサブタイトルは、
「風鳥亭、羽ばたく」でした。

 

やっと、風鳥亭が、
羽ばたくことが出来ましたね。

 

朝ドラ わろてんかの感想 42話 文鳥が風鳥亭に出演するでした。

朝ドラ わろてんかの感想 41話 文鳥への再度の出演交渉

f:id:inch40:20170910124414j:plain

 平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。

 

出演する芸人がいなくなり、休業に追い込まれてしまった風鳥亭。てんは、もう再度、文鳥師匠そのものに出演を頼みに行こうと提案します。伊能から文鳥の好みの甘いカレーうどんをつくって足を運びました。一人でも多くの人に笑いを届けたいという思いに、ついに文鳥師匠が風鳥亭に出演することとなりました。

 

大阪のお笑い「吉本興業」の創設者・吉本せいさんをモチーフに、人生に笑いをビジネスにした女性・藤岡てん(葵わかな)の奮闘を描きます。

 

41話 文鳥への再度の出演交渉

 

アサリが神戸の寄席に出演するために、

風鳥亭を去ってしまいました。

 

キースたちの芸人も、

風鳥亭に限界を感じ始めていました。

 

ついに風鳥亭に出演する芸人は、

一人もいなくなって、

寄席は休業に追い込まれました。

 

そんな時、てんは、藤吉に提案したのは、

再度、文鳥師匠に出演を頼みに行くことでした。

 

文鳥師匠の弟子ではなく、

文鳥師匠そのものに出演を依頼するというものでした。

 

伊能から、

文鳥師匠が辛いカレーが好きということを聞いて、

特製の甘いカレーうどんをつくって、

文鳥師匠のもとに足を運びました。

 

一人でも、

多くの人を笑わせたいと熱心に語るてんと藤吉の言葉に、

文鳥師匠の心を動かし、一回だけという約束で、

風鳥亭の出演に応じました。

 

藤吉の語った古典落語「時うどん」の、

「ひっぱりなぁー」、

なかなか面白かったですね。

 

藤吉が、

風鳥亭の落語をしても良いのではないか、

と思いましたけどね。

 

朝ドラ わろてんかの感想 41話 文鳥への再度の出演交渉でした。

朝ドラ わろてんかの感想 40話 上方落語の大御所・文鳥

f:id:inch40:20170910124414j:plain

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。

 

伊能の実家・伊能製薬は、文鳥を後援していました。藤吉は、伊能から紹介された文鳥のもとを訪ねて出演を依頼するものの、席主の仕事は寄席の色をつくること。その色をつくらずツテを頼って出演を頼むのは筋違いだと断りました。

 

大阪のお笑い「吉本興業」の創設者・吉本せいさんをモチーフに、人生に笑いをビジネスにした女性・藤岡てん(葵わかな)の奮闘を描きます。

 

40話 上方落語の大御所・文鳥

 

伊能の実家・伊能製薬は、

文鳥を後援していました。

 

藤吉は、

伊能から紹介された文鳥のもとを訪ねて出演を依頼するものの、

席主の仕事は寄席の色をつくること。

 

その色をつくらずツテを頼って出演を頼むのは、

違いだと断りました。

 

風鳥亭は、相変わらず客が集まらず、

このままでは将来がないと不安を感じたアサリは、

神戸の寄席に出演するために去って行きました。

 

アサリの抜けた穴を万丈目は、

埋めようとしますが、

大失敗に終わります。

 

寄席から見込んでいた収入が入らず、

火の車を支えるために、

てんは真夜中の内職を再開します。

 

てんが居眠りしながら、

針仕事をする姿を見た啄子は、

てんが寄席経営に集中出来るように、

天秤棒を担いで野菜の行商を、

始めることを決意するのでした。

 

朝ドラ わろてんかの感想 40話 上方落語の大御所・文鳥でした。

朝ドラ わろてんかの感想 39話 藤吉と伊能がケンカする

f:id:inch40:20170910124414j:plain

 

平成29年度後期連続テレビ小説「わろてんか」の感想です。

 

「風鳥亭」を開業したものの客足が減る一方でした。藤吉は、人気落語家に出演を依頼するものの相手にはされませんでした。「風鳥亭」の置かれた状況を察した伊能は、藤吉を飲みに誘い、興行経営に対する考えの違いから激しい口論をし、ケンカしてしまいました。

 

大阪のお笑い「吉本興業」の創設者・吉本せいさんをモチーフに、人生に笑いをビジネスにした女性・藤岡てん(葵わかな)の奮闘を描きます。

 

39話 藤吉と伊能がケンカする

 

念願の「風鳥亭」を開業したものの、

客で賑わったのは初日だけで、

客足は減る一方でした。

 

藤吉は、

人気落語家に出演を依頼するものの、

相手にはされませんでした。

 

自分の寄席に出演してくれる芸人や落語家探しに、

疲れて帰って来た藤吉を待っていたのは、

伊能でした。

 

「風鳥亭」の置かれた状況を察した伊能は、

藤吉を飲みに誘いました。

 

お互いの興行経営に対する考えの違いから、

激しい口論となってしまい、

ケンカしてしまいました。

 

しかし、乱闘の末に、

藤吉と伊能は、

意気投合しました。

 

泥酔した藤吉は、

伊能を連れて帰宅しました。

 

伊能は、

活動写真の事業の夢を、

てんや啄子に語りました。

 

北村家を立ち去る際に、

てんに「伝統派の頂点に立つ文鳥師匠に会ってみよと」、

と告げました。

 

文鳥師匠なる人物が、

「風鳥亭」に客を呼ぶきっかけになるのでしょうか。

 

朝ドラ わろてんかの感想 39話 藤吉と伊能がケンカするでした。

陸王 ドラマは全何話なのか スペシャルダイジェスト放送

f:id:inch40:20160923195357p:plain

池井戸潤原作の人気小説をドラマ化した「陸王」、主演の役所広司さんが、良い味を出している「陸王」は、第4話まで放送されました。今からでも間に合うドラマ「陸王」のスペシャルダイジェスト放送です。

 

2017年秋ドラマ情報です。

陸王 ドラマは全何話なのか スペシャルダイジェスト放送

 

 

番組情報

 

■タイトル:今からでも間に合う!日曜劇場「陸王」スペシャルダイジェスト!

 

■放送局:TBS

 

■放送日:2017年11月19日(日) 14:00スタート

 

■出演者:役所広司、寺尾聰、竹内涼真、山﨑賢人、キムラ緑子、志賀廣太郎、光石研、音尾琢真、風間俊介、阿川佐和子、檀ふみ、市川右團次、小籔千豊、上白石萌音

 

■原作:池井戸潤 「陸王」

 

■劇中歌:Little Glee Monster 「Jupiter」

 

ドラマ「陸王」 スペシャルダイジェスト放送

 

2017年11月19日(日)は、

ドラマ「陸王」のスペシャルダイジェストを放送します。

 

2017年11月12日(日)に、

第4話が放送されたドラマ「陸王」は、

全何話なのかと話題になっています。

 

第1話から第4話まで、

全てを視聴していますが、

こはぜ屋が挑むランニングシューズ「陸王」が、

いよいよ形になって来ました。

 

ドラマ「陸王」の視聴率も、

第1話(初回)が14.7%、第2話が14.0%、第3話が15.0%、

第4話が14.5%と、好調に走っています。

 

こはぜ屋の宮沢紘一社長(役所広司)の熱い情熱に応えるように、

こはぜ屋の従業員たちや銀行員の坂本太郎(風間俊介)に加えて、

特殊素材「シルクレイ」の特許を持っている飯山晴之(寺尾聰)が、

新しいランニングシューズ「陸王」の開発に携わります。

 

ダイワ食品陸上競技部の茂木選手(竹内涼真)も、

こはぜ屋のサポートを受けることになった第4話、

第5話以降、さらに開発が進むのではないでしょうか。

 

また、

ドラマのクライマックスで流れるLittle Glee Monsterによる平原綾香「Jupiter」、

この曲も、ドラマの盛り上がりに大いに貢献していると思います。

 

第4話で小原が語ったのが、

「負け組企業、負け組シューフィッター、負け組選手」でしたね。

 

そんな負け組が開発するランニングシューズ「陸王」作りの、

逆転劇が楽しみな後半です。

 

第1話から第4話まで、

視聴されていらっしゃらない方、

是非、スペシャルダイジェスト放送をご覧下さい。

 

ドラマ「陸王」は全何話なのか

 

ドラマ「陸王」は、

全何話なのだろうかと話題になっています。

 

人気のドラマは、

だいたい9話から10話となっています。

 

ほかのドラマと違うところは、

時間拡大放送が多いということです。

 

第1話(2017年10月15日)放送は、

54分拡大でした。

 

ということは、

第1話と言いながらも、

2話分放送だったとも言えます。

 

また、

第2話(2017年10月29日)と第3話(2017年11月5日)は、

それぞれ15分時間拡大して放送でした。

 

2017年11月19日の第5話「陸王」は、

30分時間拡大の放送です。

 

ドラマ「陸王」の最終回はいつ

 

第6話以降の放送日ですが、

2017年11月26日第6話、2017年12月3日第7話、

2017年12月10日第8話、2017年12月17日第9話、

2017年12月24日第10話の予想です。

 

2017年12月24日の放送が、

第10話に相当しますので、

2017年12月24日が最終回なのではと予想しています。

 

クリスマス・イヴの2017年12月24日に、

ランニングシューズ「陸王」が完成するのでしょうか。

 

【関連情報】

陸王 ドラマは全何話なのか スペシャルダイジェスト放送 - テレビ番組あれこれブログ

陸王 感想 第4話 茂木選手(竹内涼真)の足に陸王 村野が陸王に - テレビ番組あれこれブログ

陸王 感想 第3話 諦めなかった飯山と大地のソール開発成功 - テレビ番組あれこれブログ

陸王 感想 第2話 熱意で勝ち取った特殊素材シルクレイ - テレビ番組あれこれブログ

陸王 ドラマ 再放送というか早くも第1話ダイジェスト - テレビ番組あれこれブログ

陸王 感想 第1話 良い経営者に恵まれたこはぜ屋 - テレビ番組あれこれブログ

陸王のモデル企業はきねや足袋のMUTEKIだった - テレビ番組あれこれブログ

 

陸王 ドラマは全何話なのか スペシャルダイジェスト放送でした。