テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

デイジーラックドラマ 放送日は4月20日から

f:id:inch40:20160923195357p:plain

 

2018年4月20日(金)からは、ドラマ「デイジーラック」を放送します。小学校からの幼なじみ「ひなぎく会」の楓(佐々木希)・薫(夏菜)・ミチル(中川翔子)・えみ(徳永えり)のアラサーの4人、結婚・仕事、本当の幸せを探しをするドラマです。

 

2018年春ドラマ情報です。

デイジーラックドラマ 放送日は4月20日から

 

 

番組情報

 

■タイトル:デイジーラック

 

■放送局:NHK

 

■放送日時:2018年4月20日(金) 22:00

 

■出演者:佐々木希、夏菜、中川翔子、徳永えり、鈴木伸之、桐山漣、磯村勇斗、長谷川朝晴、浅香航大、柳俊太郎、MEGUMI、矢野聖人、井上苑子、芦名星、とよた真帆、小林隆、片平なぎさ

 

■原作:海野つなみ 「デイジーラック」

 

■主題歌:Crystal Kay 「幸せって。」

 

デイジーラックドラマ 放送日は4月20日から

 

2018年4月20日(金)からは、

ドラマ「デイジーラック」を放送します。

 

小学校からの幼なじみ「ひなぎく会」の、

楓(佐々木希)・薫(夏菜)・ミチル(中川翔子)・えみ(徳永えり)のアラサーの4人が、

結婚や仕事、本当の幸せ探しをするドラマです。

 

実際に、

アラサーの時代に生きていらっしゃる方には、

自分のことのように感じるドラマなのかもしれませんね。

 

アラサーの時代と言えば、

結婚や出産、重要なポストを任されるようになる時代です。

そんなアラサーに贈るドラマ「デイジーラック」、

お楽しみに!

  

ドラマ「デイジーラック」あらすじ/ネタバレ

 

子どものころ「ひなぎく会」という名前をつけて集まっていた幼なじみの、

楓、薫、ミチル、えみの4人は、

えみの結婚式で久しぶりに再会する。

 

だが、まさにその日、

楓は勤務する会社が突然倒産し、

恋人からもふられ、

30才目前で仕事も恋も失うことに。

 

楓は子どものころの夢だったパン職人になることを決意。

 

町のパン屋に職を得たものの、

パン作りの道は険しく、

先輩の職人・安芸の指導も容赦がない。

 

楓の新しい人生の始まりとともに、

高級エステサロンの仕事にまい進する薫、

極貧のカバン職人のミチル、

新婚のえみの日常も、

それぞれに思いがけない展開を見せていく。

 

デイジーラックドラマ 放送日は4月20日からでした。

朝ドラ 半分、青いの感想 15話 律が恋した少女の名は清

f:id:inch40:20180224205455j:plain

 

平成30年度前期連続テレビ小説「半分、青い」の感想です。

 

松任谷由実(ユーミン)の大ヒットソング「守ってあげあい」が、朝ドラ「半分、青い」で流れるとは思いませんでした。律の運命の出会いとなる少女の名前は「清」でした。携帯やスマホのない時代、名前を聞くのが精一杯で、連絡先が分からない状態でした。

 

片耳が聞こえなくなってしまった鈴愛(永野芽郁)が、昭和のバブル崩壊後から平成の経済が伸び悩む日本で七転び八起きの人生を生き抜く姿を描くヒューマンドラマ「半分、青い」です。北川悦吏子脚本の「半分、青い」です。

 

15話 律が恋した少女の名は清

 

菜生が参加している弓道部の引退試合を見にきた律、

他校の生徒に一目惚れしてしまいましたね。

 

律は、やっとの思いで、

女生徒の名前を聞くことに成功します。

 

その女性の名前は、

伊藤清(いとうさや)でした。

 

引退試合が終わり、

鈴愛、律、菜生、ブッチャーの4人は、

馴染みの「ともしび」に集合します。

 

律の様子がいつもと異なることを察した仲間は、

律の恋は本気であると気が付きました。

 

運命の出会いを経験した律に対して、

鈴愛は、清の似顔絵を描きながら、

律の恋心を素直に喜べない気持ちを持っていました。

 

なぜか、鈴愛は、喜べないばかりか、

胸が痛むのか理解出来ないでいました。

 

商店街の大人たちは、

テーマパーク建設を巡って、

大騒ぎしていました。

 

松任谷由実(ユーミン)の大ヒットソング「守ってあげあい」、

いつまでも心あせることなく、

良い曲ですね。

 

朝ドラ 半分、青いの感想 15話 律が恋した少女の名は清でした。

朝ドラ 半分、青いの感想 14話 律が一目惚れした美少女

f:id:inch40:20180224205455j:plain

平成30年度前期連続テレビ小説「半分、青い」の感想です。

 

朝ドラ「半分、青い」第14話で、謎が分かりました。律と鈴愛は、なぜ同じ高校に通っているのか。律の頭であれば、もっと上位高に進学してもおかしくないと思っていました。律が一目惚れしたのは、他校の弓道部の美少女でした。

 

片耳が聞こえなくなってしまった鈴愛(永野芽郁)が、昭和のバブル崩壊後から平成の経済が伸び悩む日本で七転び八起きの人生を生き抜く姿を描くヒューマンドラマ「半分、青い」です。北川悦吏子脚本の「半分、青い」です。

 

14話 律が一目惚れした美少女

 

鈴愛、律、ブッチャー、菜生。

 

仲良しの幼なじみの4人は、

高校生活最後の日々を過ごしていました。

 

律は、バスケットボール部のエース、

ブッチャーは、バトミントン部、

菜生は、弓道部と美術部、

そして鈴愛は、美術部に所属していました。

 

幼い時から絵を描くのが上手だったからなのか、

美術部に入ったからなのか、鈴愛絵が上手いですね。

 

律と鈴愛は、

なぜ同じ高校に通っているのか。

 

律の頭であれば、

もっと上位高に進学してもおかしくないと思っていましたが、

第14話で、その謎が分かりました。

 

最難関の私立を挑んだ律は、

受験当日、車にひかれた犬を助けたため、

受験を棒に振っていたのでした。

 

見慣れぬ人物が、

街に次々とやって来ました。

 

彼らの目的は、

岐阜県内にテーマパークを建設しようというものでした。

 

菜生の所属する弓道部の引退試合が行われ、

他校の交流を兼ねた試合で、

律は、他校の弓道部の美少女に一目惚れしてしまいました。

 

美少女に心を奪われる律の様子に、

鈴愛は、するどく気が付くのでした。

 

まさに、

青春真っただ中という感じですね。

 

高校3年生と言えば、

部活も引退して、

進学の準備に移っていく時期です。

 

鈴愛と律、お互い異性として、

意識するのでしょうか。

 

朝ドラ 半分、青いの感想 14話 律が一目惚れした美少女でした。

コンフィデンスマンJP 感想 第2話 リゾート王から金を奪え

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2018年4月16日(月)放送の長澤まさみ主演ドラマ「コンフィデンスマンJP」第2話感想です。第2話の「コンフィデンスマンJP」は「リゾート王編」。リゾート王・桜田しず子(吉瀬美智子)から金を奪うために、老舗旅館「すずや」や桜田リゾートのインターン生など、騙されてしまいました。

 

 

コンフィデンスマンJP 感想 第2話 リゾート王から金を奪え

 

2018年4月16日(月)に放送したドラマ「コンフィデンスマンJP」の

第2話の感想です。

 

15分拡大して放送されたドラマ「コンフィデンスマンJP」第2話、

主要キャストが全員詐欺師ということが話題となっており、

2018年春、期待の高いドラマとなっています。

 

第2話の「コンフィデンスマンJP」は、

「リゾート王編」でした。

 

カジノを中心にした国の統合型リゾート開発は、

現実の世界でも、議論している最中であり、

ドラマの題材としては非常にタイムリーだと思いました。

 

第2話の「コンフィデンスマンJP」も、

気持ちの良い位に見事に騙されました。

 

桜田リゾートのインターン生となったり、

老舗旅館「すずや」で働いたりと、

どこからどこまでが騙しなのか分からないほどでした。

 

ボクちゃんを演じる東出昌大さん、

ダー子演じる長澤まさみさんとリチャード演じる小日向文世さんに、

いつも騙されてしまいます。

 

「敵を騙すには、まず味方から騙す」、

なのでしょうか。

 

コンフィデンスマンJP 視聴率 第2話

 

2018年4月16日(月)に放送された長澤まさみ主演のドラマ、

「コンフィデンスマンJP」第2話の視聴率は7.7%でした。

 

【関連記事】

コンフィデンスマンJP 感想 第2話 リゾート王から金を奪え - テレビ番組あれこれブログ

コンフィデンスマンJP 感想 第1話 どこまで本当でどこから嘘なのか - テレビ番組あれこれブログ

コンフィデンスマンJPの原作や意味は 長澤まさみ月9主演 - テレビ番組あれこれブログ

 

コンフィデンスマンJP 感想 第2話 リゾート王から金を奪えでした。

朝ドラ 半分、青いの感想 13話 高校三年生になった鈴愛

f:id:inch40:20180224205455j:plain

 

平成30年度前期連続テレビ小説「半分、青い」の感想です。

 

高校三年生になった鈴愛は、律やブッチャーと同じクラスでした。失聴した鈴愛の左耳は、滑舌の悪い教師や声の小さな教師の授業を聞き取るために、付け耳をすることがありました。教師にとっては、鈴愛の付け耳がプレッシャーに感じていたのには笑えました。昼食のパン争奪戦さえ楽しく感じました。

 

片耳が聞こえなくなってしまった鈴愛(永野芽郁)が、昭和のバブル崩壊後から平成の経済が伸び悩む日本で七転び八起きの人生を生き抜く姿を描くヒューマンドラマ「半分、青い」です。北川悦吏子脚本の「半分、青い」です。

 

13話 高校三年生になった鈴愛

 

平成元年。

高校三年生になった鈴愛は、

小学生の頃と変わらず、

明るく高校生活を満喫していました。

 

律やブッチャーも鈴愛と同じクラスで、

自由気ままでした。

 

この頃が、

人生で一番楽しい時期なのかもしれませんね。

 

失聴によって失った体のバランスも、

取り戻していた鈴愛でしたが、

音がどの方向から聞こえて来るのか判別することは、

困難な状態でした。

 

鈴愛がクラスメイトから虐められずにいたのは、

律のさりげない気づかいによるものでした。

 

昼食のパン争奪戦、

それさえ楽しく感じましたけどね。

 

鈴愛と律は、

お互いを異性と意識することなく、

幼い頃からの同じような付き合いでした。

 

日本は、

バブル景気の真っ只中でしたが、

つくし食堂は関係ありませんでした。

 

そんな中、

晴が一人で店番をしていると、

見慣れない美男子がやって来ました。

 

朝ドラ 半分、青いの感想 13話 高校三年生になった鈴愛でした。

スモーキング ドラマ 刺青を剥ぎ、ホルマリン漬け 試し読み

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2018年4月19日(木)からは、「煙屋=スモーキング」と呼ばれる4人の暗殺集団が、法律や国家では裁けない悪党を裁いていくドラマが始まります。刺青を剥ぎ、ホルマリン漬け、物足師、潰師、薬罪師と言った重々しい雰囲気の言葉の数々が登場するドラマ「スモーキング」、試し読みはコチラから。

 

2018年春ドラマ情報です。

スモーキング ドラマ 刺青を剥ぎ、ホルマリン漬け 試し読み

 

 

番組情報

 

■タイトル:スモーキング

 

■放送局:テレビ東京

 

■放送日時:2018年4月19日(木) 1:00

 

■出演者:石橋凌、金子ノブアキ、丸山智己、吉村界人

 

■原作:岩城宏士 「スモーキング」

 

スモーキング ドラマ 刺青を剥ぎ、ホルマリン漬け 試し読み

 

2018年4月19日(木)からは、

ドラマ「スモーキング」を放送します。

 

法や国家権力では裁くことの出来ない悪を、

依頼を受けて暗殺するアウトロー集団「スモーキング」の活躍を描くドラマ。

 

刺青を剥ぎ、ホルマリン漬け、物足師、潰師、

薬罪師と言った重々しい雰囲気の言葉の数々が登場するドラマ「スモーキング」。

 

煙みたいに素性を掴めない4人の暗殺集団だから、

「スモーキング」と呼ばれています。

 

岩城宏士原作の「スモーキング」、

試し読みはこちらです。

 

sokuyomi.jp

 

ドラマ「スモーキング」あらすじ/ネタバレ

 

“剝ぎ師”の佐辺ジィ、“潰師”のゴロ、

“物足師”の八丁、“薬罪師”のヒフミン。

 

この4人の暗殺集団“スモーキング”は、

公園でホームレスに身をやつしながら、

法や国家権力では裁けない人間の皮をかぶった悪魔、

外道を容赦なく始末している。

 

“スモーキング”の流儀は、

ターゲットにされた者の入れ墨を依頼人の元に届けること。

 

それぞれに心に傷を負った4人のアウトローが、

“殺し屋”という煙のようにはかない疑似家族を形成し、

悪を裁く営みを通じてそれぞれのトラウマを克服していく。

 

スモーキング ドラマ 刺青を剥ぎ、ホルマリン漬け 試し読みでした。

名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター) 地上波初放送

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2018年4月20日(金)は、映画「名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター)」を地上波初放送でお届けします。2017年邦画興行収入ランキング第1位を獲得した話題の映画「名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター)」が地上波に登場。百人一首に仕掛けられた謎を解き明かすことが出来るのでしょうか。

 

2018年映画情報です。

名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター) 地上波初放送

 

 

番組情報

 

■タイトル:名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター)

 

■放送局:日本テレビ

 

■放送日:2018年4月20日(金) 21:00スタート

 

■出演者(声):高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平、堀川りょう、宮村優子、岩居由希子、高木渉、大谷育江、緒方賢一、林原めぐみ、松井菜桜子、檜山修之、ゆきのさつき、小野大輔、勝生真沙子、一条和矢、吉岡里帆、宮川大輔、阪脩

 

■主題歌:倉木麻衣 「渡月橋 〜君 想ふ〜」

 

名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター) 地上波初放送

 

2018年4月20日(金)からは、

映画「名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター)」を地上波初放送します。

 

2017年4月15日(土)に公開されたアニメ映画は、

2017年邦画興行収入ランキング第1位を獲得した話題の映画です。

 

実際に映画を見た方の感想は、

服部平次がかっこいいという感想や、

新キャラ大岡紅葉ちゃんがかわいい、

和葉ちゃんはいい子だ、かわいいという感想がありました。

 

名探偵の醍醐味である「百人一首に仕掛けられた謎を解き明かすこと」以外にも、

見どころが満載の映画「名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター)」、

地上波初放送です。お見逃しなく。

 

映画「名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター)」あらすじ/ネタバレ

 

競技かるたの番組に出演する小五郎(小山力也)と一緒に、

大阪のテレビ局を訪れたコナン(高山みなみ)たち。

 

本番直前のスタジオでは、

未来のかるたクイーンと言われる女子高生・紅葉(ゆきのさつき)と、

競技かるた部部長の未来子(吉岡里帆)で試合のリハーサルが行われていた。

 

競技かるたの大会・皐月杯で使われる伝説のかるた札が運び込まれ、

大会を主宰する皐月会会長の阿知波(阪脩)も到着。

 

しかし皐月杯優勝者の矢島(石川英郎)が、

タジオに現れず…。

 

そんな中、

大阪府警にテレビ局を爆破するという予告メールが届いた。

 

警察は局内の全員に屋外退避を指示するが、

未来子がかるたを取りにスタジオに戻ってしまった。

 

後を追った平次(堀川りょう)と和葉(宮村優子)だったが、

ビルの中に取り残されてしまう。

 

2人を助けるためコナンもテレビ局に戻るが、

その場で大爆発が起こり…!!

 

伝説のかるた札は爆発の被害を免れ、

皐月杯は予定通り開催されることに。

 

爆発で負傷した未来子は、

かるた部存続のため、

和葉に大会の出場を依頼する。

 

和葉は、

平次に熱烈にアプローチする紅葉の挑発に乗り大会出場を決意。

 

一方、コナンと平次は、

ある人物の殺害現場でかるた札にヒントが隠されていると推測する。

 

紅葉と阿知波の警護を強化しようとするが、

2人が車で移動している間に再び爆発が起き…!!

 

名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター) 地上波初放送でした。