テレビ番組あれこれブログ

テレビ番組のあらすじや感想などの情報をお伝え致します!

綾瀬はるか ドラマ 2017年10月注目は「奥様は、取り扱い注意」

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2017年10月4日(水)から放送される注目のドラマは、綾瀬はるかさん主演の「奥様は、取り扱い注意」です。正義感が超強いセレブな専業主婦を綾瀬はるかさんが演じます。綾瀬はるかさんは、とってもキュートなエプロン姿を披露してくれます。

 

2017年秋ドラマ情報です。

綾瀬はるか ドラマ 2017年10月注目は「奥様は、取り扱い注意」

 

 

番組情報

 

■タイトル:奥様は、取り扱い注意

 

■放送局:日本テレビ

 

■放送日:2017年10月4日(水) 22:00

 

■出演者:綾瀬はるか、広末涼子、本田翼、中尾明慶、銀粉蝶、石黒賢、西島秀俊

 

綾瀬はるか ドラマ 2017年10月注目は「奥様は、取り扱い注意」

 

2017年10月4日(水)からは、

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」が放送されます。

 

料理も洗濯も苦手なセレブな専業主婦を演じる主演の綾瀬はるかは、

正義感が強く、怒らせたら超凶暴である。

 

綾瀬はるかさんは、

NHK大河ドラマ「八重の桜」や、

「きょうは会社休みます。」「精霊の守り人」、

「ホタルノヒカリ」など、

多種多彩なドラマに出演しています。

 

綾瀬はるかさんが、

連続ドラマで主婦役を演じるのは、

「奥様は、取り扱い注意」が初めてとなりますので、

とってもキュートなエプロン姿が楽しみです。

 

綾瀬はるかさんの役柄は、一度怒ったら、

手がつけられない危険な一面を持つ役柄です。

 

奥様は、取り扱い注意ですね。

 

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」あらすじ/ネタバレ

 

セレブな専業主婦の伊佐山菜美(綾瀬はるか)には、

夫に内緒のワケアリの過去があります。

 

そんな人生をやり直して、

穏やかな生活を手に入れるために、

閑静な住宅街に引っ越してきました。

 

しかし、

暮らし始めてみると、

幸せに見える周りの主婦たちも、

様々な問題を抱えていることを知ります。

 

料理も掃除も超苦手な菜美ですが、

正義感が強く怒らせたら超凶暴に。

 

主婦たちとの友情や、

夫の存在により、

本当の優しさと温かさを知っていく物語。

 

ホームドラマとアクションを混ぜ合わせた、

笑いあり涙ありの楽しいドラマです。

 

綾瀬はるか ドラマ 2017年10月注目は「奥様は、取り扱い注意」でした。

朝ドラ ひよっこの感想 150話 省吾と愛子の過去と現在

f:id:inch40:20170311161304j:plain

 平成29年度前期連続テレビ小説「ひよっこ」の感想です。

 

愛子の婚約者の思い出を聞かされた省吾は感激し、亡き妻への思い出を語り始めました。見合い結婚だった省吾は、今でも妻に恋をし続けているが、妻に何もしてあげられないまま死なせてしまったことを悔やんでいると。


「金の卵」として、激動の時代に大都会で社会に揉まれながら、自分の殻を破って大きく成長するみね子の姿を描く朝ドラ「ひよっこ」です。

 

150話 省吾と愛子の過去と現在

 

愛子の婚約者の思い出話を聞かされた省吾は、

感激しました。

 

そして、省吾は、

亡き妻への思いを語り始めます。

 

見合い結婚であったため、

ロマンスのようなドキドキはなかったそうですが、

今でも、妻に恋をし続けていました。

 

しかし、

妻に何もしてあげられないまま、

死なせてしまったことを悔やんでいると。

 

妻が亡くなってから、

時間が止まったままだという省吾でしたが、

愛子と恋をしたいという気持ちを告げました。

 

手でピースサインを作って、

2番目に好きな男で良いという言葉を、

愛子は受け入れました。

 

省吾と愛子は、

恋人として交際することになりました。

 

2人の初めてのデートの場所として選んだのは、

省吾の亡き妻の墓、愛子の婚約者の墓でした。

 

省吾と愛子の会話を盗み聞きしていたみね子たちは、

涙ながらに2人を祝福しました。

 

奥茨城村の矢田部家では、

花の栽培を本格的に始める準備を、

着々と整えていました。

 

いよいよ、来週が朝ドラ「ひよっこ」最終週、

どんな結末を迎えるのでしょうか。

 

果たして、

実は、記憶を取り戻せるのでしょうか。

 

朝ドラ ひよっこの感想 150話 省吾と愛子の過去と現在でした。

 

サクラの親子丼 真矢みき主演のドラマが泣ける

f:id:inch40:20160923195357p:plain

真矢みき主演のドラマ「サクラの親子丼」が泣けます。「九十九堂」の主人・九十九さくら(真矢みき)が、親子丼を無料で提供し、現代社会からはみ出しから立ち直っていく姿を描いたヒューマン・ドラマです。

 

2017年秋ドラマ情報です。

サクラの親子丼 真矢みき主演のドラマが泣ける

 

 

番組情報

 

■タイトル:サクラの親子丼

 

■放送局:フジテレビ

 

■放送日:2017年10月7日(土) 23:40

 

■出演者:真矢ミキ、吉本実憂、本仮屋ユイカ、塚田僚一(A.B.C-Z)

 

サクラの親子丼 真矢みき主演のドラマが泣ける

 

2017年10月7日(土)からは、

ドラマ「サクラの親子丼」が放送されます。

 

現代社会から、

はみ出してしまった人々を無視せずに、

無料で親子丼を提供するドラマ。

 

ただ単に、親子丼を提供するに留まらず、

話しを聞き、悩みに乗ったりする。

 

現実の世界でも、

こういう場が提供されると、

助かる人々がたくさんいるのではないかと思います。

 

ヒューマン・ドラマ好きにあって、

こういうドラマは、

大好きなジャンルです。

 

ドラマ「サクラの親子丼」あらすじ/ネタバレ

 

東京大田区にある古本屋「九十九堂」の主人、

九十九さくらは変わった生活をしている。

 

古本屋の事業とは別に、

行き場を無くした人々に、

無料で親子丼を提供しているのだ。

 

空腹が満たされた人々は、

自分の境遇をさくらに話し始める。

 

少年院から出所した少年、

子供に恨みを持つシングルマザー、

摂食障害に悩む女性教諭。

 

さくらは生きることに悩む人たちの話しを聞き、

時に笑顔で励ます。

 

「泣きたいときは泣けばいい。

落とした涙の粒だけ幸せの花が咲くんだから」

 

さくらはそう言って、

現代社会からはみ出してしまいそうな人たちを支えていく。

 

サクラの親子丼 真矢みき主演のドラマが泣けるでした。

神様に選ばれた試合 羽生結弦選手2年前の伝説演技の重圧やけがを告白

f:id:inch40:20160923195357p:plain

2017年9月24日(日)は、「神様に選ばれた試合」を放送します。2年前フィギュアスケートの伝説演技を披露した羽生結弦選手の重圧やけがとの戦いを告白します。体操・内村航平選手、野球・長嶋茂雄さん、松井秀喜さんの神様に選ばれた試合も放送します。

 

2017年ドキュメント情報です。

神様に選ばれた試合 羽生結弦選手2年前の伝説演技の重圧やけがを告白

 

 

番組情報

 

■タイトル:神様に選ばれた試合

 

■放送局:テレビ朝日

 

■放送日:2017年9月24日(日) 13:55スタート

 

■出演者:羽生結弦、内村航平、山室光史、長嶋茂雄、松井秀喜

 

神様に選ばれた試合 羽生結弦選手2年前の伝説演技の重圧やけがを告白

 

2017年9月24日(日)からは、

「神様に選ばれた試合」を放送します。

 

スポーツの秋というわけではないが、

フィギュアスケート、体操、野球から、

「神様に選ばれた試合」を放送します。

 

フィギュアスケート羽生結弦選手

 

フィギュアスケートからは、

2年前に伝説演技を披露した羽生結弦選手の重圧やけがとの戦いを、

番組内で告白します。

 

一流のフィギュアスケータではあっても、

重圧やけがとの戦いを強いられ、

苦悩しながら演技を行っている舞台裏が見られます。

 

五輪シーズンのフリー演技を、

映画「陰陽師」を題材にした自身の最高傑作「SEIMEI」で、

勝負することを明かしていますが、

どんな演技なのか初披露されます。

 

体操・内村航平選手

 

体操会の天才と言われている内村航平選手、

同学年ライバルとして山室光史選手の存在があった。

 

ロンドン五輪で金メダルを獲得したら、

引退しようと決めていた山室光史選手だったが、

試合後に同部屋の内村航平との会話で、

リオ五輪でのリベンジを誓います。

 

4年後の再び内村とオリンピックの舞台に立った山室光史選手、

最終演技の「つり輪」で、まさかの展開に。

 

あの感動を再び、

お茶の間に流れます。

 

野球・長嶋茂雄さんと松井秀喜さん

 

2013年5月、

国民栄誉賞の会見で長嶋茂雄さんと松井秀喜さんは、

「最も印象に残った試合は?」という質問に、

伝説を生んだ10.8決戦をあげている。

 

その理由と師弟愛を、

2人の独占インタビューで紐解きます。

 

神様に選ばれた試合 羽生結弦選手2年前の伝説演技の重圧やけがを告白でした。

 

相棒16 放送日は10月18日 キャスト水谷と反町の関係が変化

f:id:inch40:20160923195357p:plain

 

水谷豊さん主演のドラマ「相棒season16」が、2017年10月18日(水)からスタートします。反町隆史さんを相棒に迎え、早くも3シーズン目になります。主演の水谷さん、コンビを組む反町さんのお2人がどんな演技を見せてくれるのか、とても楽しみなドラマ「相棒season16」です。

 

2017年秋ドラマ情報です。

相棒16 放送日は10月18日 キャスト水谷と反町の関係が変化

 

 

番組情報

 

■タイトル:相棒season16

 

■放送局:テレビ朝日

 

■放送日:2017年10月18日(水) 21:00スタート

 

■出演者:水谷豊、反町隆史、仲間由紀恵、浅利陽介、鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、石坂浩二、大杉漣、榎木孝明、田辺誠一、中村俊介

 

相棒16 放送日は10月18日 キャスト水谷と反町の関係が変化

 

このドラマは、2002年10月にスタートし、

シーズン1から15年連続で続いている大人気ドラマです。

 

そして、

今年2017年の秋、ファン待望の続編が、

放送される事が決定しました!

 

相棒season16のお話は、

田辺誠一さん演じる腕利きの検察官・田臥が、

水谷さん演じる杉下と反町さん演じる冠城の特命係を、

「違法捜査」の罪で追い詰めます。

 

杉下、冠城と田臥の火花をちらすバトルが、

見どころのひとつとなっています。

 

杉下と冠城が追い詰められるきっかけとなった事件の風変わりな容疑者を、

中村俊介さんが演じます。

 

これまでは、爽やかな高青年を演じる事の多かった中村さんですが、

今回はとてもクセのある役柄に挑戦されているようです。

 

こちらもどんな怪演を見せてくれるのか、

こちらも楽しみですね。

 

他には、

鈴木杏樹さんや川原和久さん、

山中崇史さんらが演じるいつもの顔ぶれに加え、

定番キャラになりつつある仲間由紀恵さんの出演にも、

注目したいですね。

 

また今回は、

2017年夏ドラマ「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命」で、

大活躍されていた浅利陽介さんがゲストキャラクターから、

メインキャラクターに昇格していますね。

 

水谷さんは、新シリーズに対して、

「(『相棒』が)新しい世界に突入する予感がする」とコメント。

 

一方の反町は、

「(右京と冠城の)二人の関係に何かこれまでと違う展開が、

待っているのではないかと期待しています」と、

こちらも「変化」を求めるようなコメントを寄せています。

 

水谷さん、反町さんに加え個性派揃いの主演者たちが、

相棒season16のドラマを盛り上げてくださるでしょうね。

ドラマの放送日がとても楽しみです。

 

刑事をテーマにしたドラマと言うと、

2017年秋ドラマでは、

浅野忠信さんと神木隆之介さんが主演の

「刑事ゆがみ」フジテレビ10月12日(木)22時スタートが

放送されます。

 

こちらのドラマの原作は、

井浦秀夫さんの同名漫画をドラマ化したものです。

 

主演を務める浅野忠信さんは、

意外な事に民法連続ドラマ初主演だそうです!

 

確かに映画に出演されているイメージが強い俳優さんなのですが

これにはびっくりですね。

 

このドラマはどちらかというと、

私達のまわりに潜む身近な事件をテーマにし、

ただ事件を解決するだけではなく、

それを取り巻く人間ドラマにも、

スポットを当てているそうです。

 

同じく主演の神木さんと、

浅野さんの凸凹コンビが、

どんな演技を見せてくれるのか、

こちらも楽しみなドラマのひとつですね。

 

同じ刑事ものでも、

また違うカラーのドラマを見比べるのも

楽しいかもしれません。

「相棒season16」の公式ツイッターはココです。

twitter.com

 

 

相棒16 放送日は10月18日 キャスト水谷と反町の関係が変化でした。

ドクターX 10月 キャスト 第5シリーズ放送にファン喜び

f:id:inch40:20160923195357p:plain

 

米倉涼子さん主演のドラマ「ドクターX 第5シリーズ」が、2017年10月12日(木)から放送されます。根強いファンが多いこのドラマの新シリーズ放送とあって、喜んでいる方も多い事でしょう。再び米倉涼子さん演じる天才外科医・大門未知子と巨悪とのバトルが見ものです。

 

2017年秋ドラマ情報です。

ドクターX 10月 キャスト 第5シリーズ放送にファン喜び

 

 

番組情報

 

■タイトル:ドクターX 第5シリーズ

 

■放送局:テレビ朝日

 

■放送日:2017年10月12日(木) 21:00スタート

 

■出演者:米倉涼子、内田有紀、野村周平、永山絢斗、田中圭、遠藤憲一、鈴木浩介、陣内孝則、岸部一徳、大地真央、西田敏行

 

ドクターX 10月 キャスト 第5シリーズ放送にファン喜び

 

ドラマ「ドクターX 第5シリーズ」が、

いよいよ放送されます。

 

公式ツイッターには、

「ドクターX 第5シリーズ」の出演者が、

続々と紹介されています。

 

公式ツイッターはココです。

twitter.com

 

 

このドラマは、

第1シリーズから丸5年を迎える今秋、

新シリーズである第5シリーズの放送が決定しました。

 

 

今回の第5シリーズでは、

前院長の失脚から1年。

 

「患者ファースト」を掲げる、

大地真央演じる女性院長が誕生し、

クリーン医局を取り戻すため、

大きな改革を進めようとしていました。

 

しかし、

その裏で院内の巨悪な力が働き、

再び病院が真っ黒い悪に染められようとしていたところ、

再び大門未知子が派遣されるというお話になっています。

 

これだけを読んだだけでも、

どんなバトルが見られるのかとても楽しみですよね。

 

主演の米倉涼子さんは、

「ドクターX」は、

ファミリー感が強くて、

戻れば絶対に温かく迎えてくれるチーム。

 

みんなで力を合わせて、

また“新しい大門未知子シリーズ”を作り上げていきたい」と意気込み、

 

「とにかく楽しみにしていてください。

私、失敗しないので。

I never fail!……な~んて(笑い)」と語っています。

 

しかも、

最新の第5シリーズと過去4シリーズを、

日本国内を除く世界200以上の国と地域で配信される事が決定しており、

ドクターXの人気が世界レベルに到達するのは必至ですね。

 

ドクターXから誕生したスピンオフドラマ、

「ドクターY~外科医・加地秀樹~」の第2弾の配信も決定し、

主演の加地秀樹を勝村政信さんが演じます。

 

しかも、

スピンオフドラマにも米倉さん、岸部さんも、

出演されるそうで、こちらも楽しみですね。

 

今回は、

一度は失脚した西田敏行さん演じる蛭間も怪しい動きを見せ、

目が離せないようです。

 

また、

第5シリリーズから野村周平さんが初参加され、

2013年に放送された連続ドラマ「35歳の高校生」以来、

4年ぶりに米倉涼子さんと共演されるそうです。

 

野村周平さんと再会した米倉さんは、

「雰囲気がガラっと変わっていてビックリしました」と語っています。

 

野村周平さんも、

「僕の事ちゃんと覚えていてくれているか不安でした、

でも覚えてくださっていてすごく嬉しかったです。」と語っています。

 

ドラマでは、

ゆとり世代の傲慢な外科医を演じる野村さん。

 

やがて、

病院をも揺るがす大騒動を巻き起こす事なるかも?

との事ですが、野村さんの腹黒い演技にも注目したいですね。

 

医療をテーマにしたドラマと言うと、

2017年秋に放送される綾野剛主演のドラマ「コウノドリ」があります。

 

こちらは、

「生まれること、そして生きること」とテーマに、

生命の誕生という人生のスタートに携わる医師や看護師、

それをとりまく人達の姿を描かれるドラマです。

 

こちらも、

前作の続編になり、

人気の高さがうかがえます。

 

テイストが全く違い、

同じ医療現場をテーマにしたドラマとは思えないくらい、

スピード感も違うでしょう。

 

この2つのドラマを見比べてみるのも、

2017年秋ドラマの楽しみの1つになるのではないでしょうか。

 

ドラマスタートがとても待ち遠しいですね!

 

ドラマ「ドクターX 第5シリーズ」の放送で、

ファンは大喜びなのではないでしょうか。

 

ドラマ「ドクターX 第5シリーズ」も、

失敗しないドラマだと思います。

 

ドクターX 10月 キャスト 第5シリーズ放送にファン喜びでした。

カンナさーん 最終回感想と視聴率 最大のピンチを笑顔で撥ね退け

f:id:inch40:20160923195357p:plain

 

9月19日火曜日「火曜ドラマ カンナさーん!」最終回が放送されました。第10話では、仕事をクビになりさらに礼の借金発覚でカンナはピンチに追い込まれます。このピンチをどうやってカンナは乗り越えられるのか?! ハッピーエンドで最終回を迎える事はできるのでしょうか?

 

最大のピンチを笑顔で撥ね退けてやる! 最終回感想と視聴率

 

9月19日火曜日「火曜ドラマ カンナさーん!」、

第10話が放送されました。

 

今までの会社をクビになり、

忙しく職探しをしているカンナ(渡辺ナオミ)です。

しかし、そんな簡単には仕事は見つかりません。

 

面接に行く先々で、

結構コテンパンに言われてましたね。

 

カンナはデザイナーの仕事が、

本当に好きなのは分かりますが、

あまり現実を見ずに夢に走ってしまうようなところがあるので、

これくらい言われた方がいいのかも知れませんね。

 

でも、

これくらいではへこたれないかもしれません(笑)

 

面接の帰り道、

工事現場で働く女性(高橋メアリージュン)を見つけていましたね。

 

ああいうガテン系の職場で仕事している女性って、

とてもかっこいいですよね。

 

私も少しだけ、

憧れた事があります。

 

元夫・礼(要潤)は取引していた会社が、

倒産し、多額の借金を背負う事になります。

 

その事で迷惑をかけてしまった会社に、

お詫びに日々回っているところでした。

 

自分達も一生懸命仕事をし、

なんの責任もないのに、取引していた会社が、

勝手に倒産してしまって全ての責任を、

かぶらないといけないなんて、

とても辛いですよね。

 

片桐(シソンヌじろう)は、

とても責任を感じていましたが、

それを責める事は礼にはできませんよね。

 

礼は会社のお金を借りて、

カンナにマンションを購入してしまっている訳ですから。

 

カンナが保育園に息子の麗音(川原瑛都)に、

好きな女の子ができたようです。

 

このくらいの子供の初恋とかって、

見ていて微笑ましいです。

 

麗音の、話しかけたいけど、行けない!って、

もどかしい感じがとてもかわいいですよね。

 

考え抜いた礼は、借金を申し込む為に、

実家へ行きます。

 

やはり、

最後に頼れるのは実親ですよね。

 

母親の柳子(斎藤由貴)は貸す気マンマンのようでしたが、

父親の徹三(遠山俊也)はピシャリと、

借金の申し出を断っていました。

 

まだまだ頼りなく感じる礼を思い、

あえて突き放したのでしょう。

 

もっとしっかりし、カンナと麗音を、

迎えにいってほしいと、

ひそかに望んでいたのかもしれませんね。

 

柳子がよく引きさがったな、

とは思いました。

 

その後、

カンナと麗音が住むマンションに向かいます。

 

借金の事は話すつもりはなかったようですが、

結局、カンナにはバレてしまいましたね。

 

マンションを売る決心もしたようです。

 

せっかく買ったマンションでしたが、

仕方ないですね。

 

ニック(加藤雅也)がニューヨークから、

東京に向かっていました。

 

カンナに何か大切な用事があるようです。

 

カンナはめげずに就活を続けていましたが、

やはり撃沈。

 

その帰りに、

再び工事現場で働くあの女性を見かけるのです。

 

私にも経験がありますが、

不採用が続くと本当に落ち込むんですよね。

 

次!って気持ちを切り替えようと頑張るんですが、

なかなかうまくできない時もありますよね。

 

そんな時にいきいきと働く女性を見たらいいな、

私もそういう仕事がしたいって思ってしまいますよね。

 

でも、

まさか本当にカンナが働く事になるとは思いませんでした(笑)。

結構しっくりきてましたね。

 

ニックさん、

やっぱりいい人だった!

 

このドラマで1番好きなキャラクターだったので、

最終回で見れたのは嬉しかったです。

 

加藤雅也さんって、

あんなにかっこいいのにキザなセリフを言っても、

全然嫌味じゃないのは不思議ですよね。

 

最近、

バラエティでも御見かけしますが、

関西弁のせいか、より一層親近感を覚えます。

 

昔はバラエティに出るなんて、

考えられなかったのに!ですよね。

 

ニックは、

麗音からもらったプレゼントのお礼をするために、

わざわざ日本にきたのですね。

 

ついでに、

カンナの仕事も助けてもらったいいのに・・って、

ちょっと期待してしまいました。

 

片桐が、

カンナが土木現場で働いている所を偶然目撃し、

そこから礼をはじめ、みんなにばれてしまいます。

 

たまりかねた礼は、

急いでカンナの元へ向かいます。

 

そりゃそうですよね。

マンションを買ったはいいが、

自分の借金のせいで売る羽目になってしまい、

自分の仕事も見つからない。

 

それでもなんとか生活をするために、

土木現場で自分の元嫁が働いているんですもんね。

 

なんていい嫁なんだって思います。

 

礼はカンナに再プロポーズし、

無事にOKもらえましたね。

 

今度こそ、心を入れ替えて、

家族3人仲良くやっていってほしいです。

 

結末はハッピーエンドでしたが、

全てが上手くいった最後でなくて、

逆によかったです。

 

引っ越し先もアパートだし、、

カンナの仕事も相変わらずだし、

親近感沸いてよかったです。

 

最終回の視聴率は10.1%でした。

第9話の視聴率が10.1%でしたので、

並びましたね。

 

全話平均視聴率は10.2%でした。

 

【関連記事】

カンナさーん 初回視聴率 なぜ「逃げ恥」と比較されるのか - テレビ番組あれこれブログ

カンナさーん 感想とドラマの視聴率 第2話ポジティプシンキング - テレビ番組あれこれブログ

カンナさーん 感想とドラマの視聴率 第3話どっちがいい女?対決! - テレビ番組あれこれブログ

カンナさーん 感想とドラマの視聴率 第4話 譲れない「自分らしさ」 - テレビ番組あれこれブログ

カンナさーん 感想とドラマの視聴率 第5話 譲れない「自分らしさ」 - テレビ番組あれこれブログ

カンナさーん 感想とドラマの視聴率 第6話 家族のカタチとは - テレビ番組あれこれブログ

カンナさーん 感想とドラマの視聴率 第7話 カンナ最大のピンチ - テレビ番組あれこれブログ

カンナさーん 感想とドラマの視聴率 第8話 私の0番大事なもの - テレビ番組あれこれブログ

カンナさーん 感想とドラマの視聴率 第9話 カンナらしく、ジタバタ - テレビ番組あれこれブログ

カンナさーん 最終回感想と視聴率 最大のピンチを笑顔で撥ね退け - テレビ番組あれこれブログ

 

カンナさーん 最終回感想と視聴率 最大のピンチを笑顔で撥ね退けでした。